つれづれぶらぶら

例のアレの実写版ってどんななん?不安しかないんだが。

できた、できた、できた!

教育テレビの道徳番組の話題じゃないよ念のため。

 

フェイバリット第4話、ようやくようやくよーうーやーくー完成しましたッッッ!!!

 

とにかく早く更新情報を出したくて(そして眠りたい)、いつものようにいつものごとく、推敲ナッシングで見切り発車だぜイエーイ!

 

…変なトコ見つけたら、こそっと教えてね。後でこっそり直すから(汗)

 

いやまぁ、今回は途中で原稿がぶっ飛んだりして難産しまくりました。

 

てか後半が、く そ 長 え !

 

書いても書いても終わらないとゆー感じでしたわい。あまりに長いので途中で節を切ろうかとも考えたんだけど、ちょうどイイところに切るタイミングがない。だってホラ、内容がアレだから。未読の方は読んだ際に「ああ、うん…」と思ってくださると幸い。

いや、もちろん読まなくてもいいんだよ!読む読まない自由だよ!ジーユーだよ!ファッションモンスタ~~♪きゃりー可愛いよね、って脱線し過ぎだろオイ!

 

今回は、前にも言いましたが阿鬼ちゃんの物語が大きく動きます。

ちろっと裏話をすると、前に言ってた現観氏に考えてもらったプロットの部分に当たります。

「この二人をこーしたいのなら、こんぐらいの大きな事件を起こさないとダメでしょ!」ということで考えた流れなんですが、幸いにも芹沢のオッサンの過去設定的にも今後の展開的にもバッチリ合致したので行け行けゴーで。

 

つか、あのオッサン意外にも肉体派なんだな。細身のひょろひょろをイメージしてたら少々裏切られるかもしれませぬ。きっと日々鍛練を怠らぬのでしょう。細マッチョで眼鏡でスーツ、うははー好物だ好物だわモロに(よだれじゅるり)

 

あと、芹沢氏の下の名前が初公開。ってか書きながら旦那に「なんかええ名前ない?」と聞いてたとか秘密だから。旦那が「これなんかどうよ」と言った答えを「それ貰う」と言って速やかに入力してたとか秘密だからネ!

 

あと、芹沢氏の素顔の描写はもう少しやりたかったけど、書いてるうちにアタシ自身が照れてしまった。いやん!前髪下ろしててネルのパジャマ着てるとか可愛すぎて描写できないッ!

 

そんなこんなで、ともあれ更新しましたぁー!

ではとりあえず今夜はおやすみなさい!寝るッッッ!

  

 

 

あと、阿鬼ちゃんはどうやら年上好み、っつーかジジ専ぽいな…とか…。