つれづれぶらぶら

例のアレの実写版ってどんななん?不安しかないんだが。

ヒースイフードーボーザブビュードゴーン!

ウィザード感想。

演出は柴崎監督。やっぱいいなぁ。

あらすじを簡潔にまとめると、

①「美しい心」を壊すファントムによる無差別攻撃が起こる

②晴人の美しい心が狙われ、晴人の心の中のドラゴンが破壊される

③それにより晴人の魔力が消滅する

④晴人の魔力がない⇒コヨミも近いうちに消滅:を悟ったコヨミが入水自殺を図る

⑤晴人がコヨミを止める

⑥そこへファントムが出現、生身の晴人は太刀打ちできない

⑦晴人の目の前でコヨミが消滅しかける

⑧コヨミを守りたい晴人の強い気持ち(涙)が指輪となりインフィニティモードに変身し敵を倒す

いわゆるパワーアップ回だったんですが、なかなか良かったです。

特に海辺のシーンは晴人&コヨミの演技にも熱が入っていて、二人の絆の深さが伝わりましたね。

全国のお母さん達は白石君のハグにキュンキュンしたことでしょうw

関係ないけどフォーゼん時も背中ハグが多かったような。東映の趣味なんかな。

しかし私としてはハグよりロケ地に、ときめいた!!!

この海岸、映司とアンクが喧嘩してたあの海岸だよねぇぇぇっ?

うおーあの名シーンが蘇るぜぇー!

ウィザードに話を戻すと、いろいろと謎の一端がほどけかけてきました。

ウィザードの味方と思われていた白い魔法使いが、ウィザードがインフィニティの力を得た時に「面倒なことになった」と意味深な台詞を呟いたり。

はたまた敵側でも、ワイズマンに接触したグレムリンきゅふふふっが意味深なことを言い(視聴者には台詞の内容は伝えられず)、その結果として何故かグレムリンメデューサの上役に昇格するという下剋上な展開に。

「よろしくねミ~サちゃん♪きゅふふふっ♪」と言われたメデューサの愕然とした顔ったら、もう今すぐにでもオー人事オー人事www

しかしインフィニティの武器が斧(アックス)だというのはキンタロス好きには嬉しい♪ほら、たいていパワーアップすると剣か銃じゃん。斧キタ斧。ダイナミックチョーップ!

つーかこんだけ強かったらますますキッチンタイマー要らなくね?w

ところで、続けてプリキュア見てたら「キュアソードがオッサンに挟まれて携帯のバイブで責められる」という途方もないエロ展開だったので噴いたwww

今夜あたり大量にMAD動画がニコに出そうだな…(;^_^