つれづれぶらぶら

栗林くんの記念Tシャツ申し込んだよん(*^^*)

未来戦隊タイムレンジャー(偏愛的感想)

で、滝沢直人。タイムファイヤー。

いや、トミーが「ツンデレ男子なら直人」と推した理由がよく分かった。素晴らしいツンツンぶり。しかもデレがほとんど無い。素っ晴らしーいいい!

前にも書いたけど、野望男子って好きです。下剋上とか激しく萌えます。ああカブトの三島の、最終回近くの、加賀美パパを土下座させてその手錠させた手を踏む、というSっ気全開シーンに悶絶したコトを思い出すぜ。いや、多分いま見たら笑っちゃうんだろうなぁ。なんせ弓削っちのイメージがセッシャーで崩(略)

で、直人も基本ツン全開。とにかくいつも憮然として睨んでる。いい顔の役者さんですよね。武者人形のような凛々しさと、鋭く強い目、なのに時折ちらりと甘い、という奥様キラーな容姿でございます。竜也を演じる永井大さんが正統的な好青年ビジュアルなので、その対比もたまらんですね。

竜也と直人の関係(竜也は直人を友人だと思っているけど、直人は何不自由なく育った権力者のボンボン息子である竜也に反感を抱いている、ましてやその権力の座から逃げている竜也の姿勢が腹立たしい)ももちろんイイんだけど、個人的には直人とアヤセの関係がツボです。

同じクールな性格でお互い歩み寄ることのない関係なんだけど、ある事件により直人とアヤセの距離が少し縮まって、その結果、「滝沢、金を貸してくれ!」「はぁ?」という楽しい展開になるわけで(*^^*)

Vレックスの掃除を依頼(という名目で資金を提供)しに来た時の直人の顔がねー、いたずらっぽくてイイんだよね。しかもその後でシオンにタイムエンブレムを貰った時のびっくりした顔が可愛い(*^^*)

最期はもう、満身創痍で見ていられない…。ふらふらになりながら空の銃を構えるとか、もうやめて死んじゃう!

小鳥を捕まえかけた時の、ほっとしたような顔がよかった。でもその直後…(T-T)

「浅見、お前は変えてみせろ」は、最後に見せた直人のデレなのかどうなのか。ウィキによると俳優さんから靖子にゃんに「直人が竜也と仲良くなるぐらいなら殺して」という希望があったからだそうだけど、あ、でも、多分それ無くても死んでたよね小林靖子だからね…(-_-;)

エピローグで出てくる直人そっくりのペットショップの店員が眼鏡かけてるとか、もう、もう…、靖子にゃんのサービスが素敵すぎて悶え死ぬー!