つれづれぶらぶら

栗林くん早や6セーブ目。うふふ。

神宮球場観戦記2016

ついに!ついに!ついに!我らが広島東洋カープに『優勝』という文字がリアルに近づいてきた2016年9月。

 

球場は、25年ぶりの歓喜の瞬間を待ちきれないカープファンで連日ぎっしり。地元マツダスタジアムは言うに及ばず、関東の各球場のビジターチケットも発売即完売みたいなありさまで、ホント困っちゃう。

前々から私がカープ女子に養成せんと目論んでいる我が職場のTちゃんに「9月の神宮ナイター行こうや!ナイターはええよ!神宮はええよ!」とさんざん洗脳しておりまして、せっかくTちゃんも「わぁ!見てみたいですぅ!」と乗り気だって言うのに。

Tちゃんを誘った手前、チケットが手に入りませんじゃ済まないじゃないのよ。ってかカープ見に行きたいんだってばさ。神宮ナイター見たいんだってばさ!

やむなく、泣く泣く、インターネットのダフ屋さんこと、チケットキャンプのお世話になる始末。ったくもう。たかが外野席になんでこんな高値を払わにゃいけんのんじゃ。

(とはいえ、私の買ったチケットはまだ比較的良心的な価格ではあった。ヤフ○クあたりじゃ凄まじい値段になっとるらしい(;゚Д゚)ガクガクブルブル)

そういえば昔は球場の周りに平然とダフ屋がいたよなー。市民球場の前に「余った券ないかー余った券買うよー」「いい席あるよーいい席あるよー」言うてウロウロしてる人相の悪いオジサンがいっぱいいたもんです。

父親から「ああいう人から買ってはいけない」と教えられたもんだけど、ごめんねお父さん。

 

とりあえず東京に出て、いつものように銀座の広島県アンテナショップTauへ。

f:id:sister-akiho:20200129231010j:plain

店外と店内にそれぞれ【ブチ☆メーター】と称する、カープマジックナンバーを表示する看板が出ております。言うまでもなくメジャーリーグイチロー選手の安打数を計測する【イチ☆メーター】のパクリじゃwww

毎度おなじみ、お好み焼き『三匠』の唐麺焼(息子は普通のお好み焼き)を食べてから、のんびり球場へ向かいます。

 

よっしゃー着いたで神宮球場

f:id:sister-akiho:20200129231058j:plain

無事にチケットを発券して、Tちゃんと合流。菊池推しのTちゃんに、うちの旦那から借りたLサイズの菊池ユニを着せて、おっ、小柄な女の子がダボダボのユニ着てるのもけっこー可愛いじゃん、よし球場内に入りましょー!

 

今日はここから!

f:id:sister-akiho:20200129231127j:plain

そう、今日は外野席なのです。うほー、外野なんてホントに久しぶりだよ。10年以上前に市民球場の外野に行って、スクワット応援があまりにもキツいのに根を上げて、それからはずっと内野だったんだよね。

おっと、今のうちに腹ごしらえしておかなくちゃ。なんせ外野応援は忙しいから、食べられる時に食べておかないとタイミングを逃すよね。

生ビールにメロンソーダ、それから神宮名物のウインナー盛り。あとは息子のためにキャラメルポップコーンもね。

ポップコーン売り場には可愛い「つば九郎ポーチ」の付いたポップコーンバスケットも売っていて、つば九郎ファンのTちゃんは激しく心を動かされていた模様。必死で我慢してたけどwww

ちなみに、ポップコーン売りのオジサン曰く、他球団のキャラクターバスケットを持ち込むのも全然OKだそうで、カープ坊ややスターマンのバスケットを持って「これに入れてー」って言うお客さんもちょいちょい来るそうな。

 

席に戻って、試合前の練習風景を眺めながら乾杯。スタジアムで飲むビールはどうしてこんなに美味しいんだろう。

Tちゃんと座席を回ってくるビール売りのお兄さんお姉さんを品定めしながら「あの人のスマイルがいいからあの人から買おう」とか決めるのも楽しいね。

 

とか言ってるうちに、そろそろ試合開始が近づいてまいりました!

今日の先発ピッチャーは我らが黒田博樹です。頑張れ頑張れ黒田。

まずは我らがカープが先攻ということで、のっけから熱気あふれる応援が始まりまーす。

外野席の中央前方にいる応援団のリード役さんが大きな声で指示を出し、後方にいるトランペットや太鼓の楽隊のリズムに合わせて全員で声を出す。

こういうガチ応援は久しぶりだったけど、リード役さんが上手なのか、ちゃんと他の皆に合わせることができたよ。初めてのTちゃんもちゃんと揃えてきてる。

「♪闘志を燃やしー鋭く振り抜けー♪さあかっとばせ!さあ打ちまくれ!我らーのー松山ー♪」

と歌い終わるや否やのスクワット。具体的にどうやるのかは『カープ女子養成講座』をお読みいただくこととして(宣伝)、先に立つのはタイミングが難しいから後に立つ。

視界を埋めて上下に揺れる赤い人の波がキレイだなぁ、なんて思った瞬間に、外野にまで響く鋭い快音。おおお!打った!まっつやまーーーー!!!

1回表でいきなりのタイムリー2ベースヒット。1点先取!

もちろん歓喜の宮島さんの大合唱です。ばんざーいばんざーい。勝利のハイタッチ!

 

「楽しいですね!」と目を輝かせるTちゃん。そうでしょうそうでしょう。

「ヤクルトのほうは、点が入ると傘を振るんですよね?」「そうだよ。キラキラ光ってキレイなんだよ」「へー、見てみたいなー」「あはは、縁起でもない、勘弁してよー」

先制した喜びに浸りながら、機嫌良くそんな会話をしていたら、そのTちゃんの願いに応えるかのようにスワローズが…スワローズがッッッ………。

 

3回裏、ちょっと黒田のコントロールが乱れたすきを逃さず、ぽこぽこーんと連打を浴びて逆転されちったー(´;ω;`)

「♪おどーりおーどるなーらちょいと東京おーんどー、ヨイヨイ♪」と楽しげに揺れる1塁側の傘の波を眺めながら、「……な、キレイじゃろ」「ですね………」と肩を落とす私達。

 

ま、それでも試合自体は楽しいんですよ。

今日は天気予報では雨が降るかも、ってことで念のために雨合羽も用意していったんだけど、ちょっぴりパラパラっと小雨が降った程度で上がりました。

雨上がりの夕暮れ空には、うっすらと虹が。

f:id:sister-akiho:20200129231413j:plain


さて、Tちゃんと私が試合を楽しんでいる間、息子は相変わらず野球に関心のない様子。大好きなTちゃんに話しかけても「ごめんね、菊池の打席だけは集中したいの」なんてつれなくされて(笑)退屈ぎみ。

で、勝手に席を立ってどっか行っちゃったと思ったら(チケットを胸から下げているので迷子になる心配はない)、応援団席のそばでトランペット隊を物珍しげに眺めていた(;´∀`)

 

9回表は応援団の「試合の流れを変えるために皆さん立ちましょう!」という声で立ち上がる。

すると、エルドレッドがデッドボールで出塁。代走の切り札・赤松選手が2塁ベースに進んで、おっ、これは反撃のチャンスが来たんじゃない?と一気に盛り上がる。

チャンステーマ・メドレーを声を張り上げて歌う。打席には期待の新人・西川選手。

「お・ま・え・が・きめろー!」と言う歓声もむなしく、高く舞い上がった打球がキャッチされて試合終了。3対1でカープは負けました(´;ω;`)

 

…でも、東京ドームの巨人×中日戦でジャイアンツが負けたので、この日もマジックナンバーは1つ減って「6」に。

まぁいいさ、もう優勝はほぼ確定なんじゃけ、そんなに急ぐこともあるまいよ。

ただ、Tちゃんに勝ち試合を見せてあげられなかったなー、とガッカリしていたら、Tちゃんが「負けちゃったけど、すっごく楽しかったです!」と輝く笑顔を見せてくれたので、じゃあ、ま、いいかな。

外野席の熱気も伝えられたし、野球の表と裏も知らなかったTちゃんが少しずつ野球の面白さを知ってくれるのなら、私の目的は達成したようなもんだしね。

 ………って、さんざんスタジアムに連れてきてるってーのに、未だにまるっきり野球に興味のない小学生男児も此処におるでのう(; ・`д・´)

 

ええ、次の日はいつものように葛西臨海水族園に行きましたよ。お魚を嬉しそうにじっくり眺めてましたよ。

そ、その好奇心をもうちょっとだけ、野球に………………

 

 

 

…………イエ、ナンデモナイデス(´・ω・`)