つれづれぶらぶら

毎朝、鼻がつまって目が覚める。嗚呼この季節。

We Like 境川PA

いきなり寒くなりましたね。

いやー、11月だっていうのに今日はリハーサルなしに冬本番到来、と言わんばかりのドカ雪&寒さでございました。

 

まぁそのあたりは既に天気予報で知ってたもんで、昨日の祝日の午前中、旦那が「今日のうちに車のタイヤ履き替えさせとくわ」と自らタイヤ交換を頑張ってくれました。

で、1時間ぐらいかかってタイヤ交換が終わって、さて腹が減ったな、どっか食いに行こうか、どこにする?と顔を見合わせて。

と、その瞬間にですね、あっ、そういえば前に「境川PAの上り線では炭火焼きの焼き魚が食べられるんだってさ」って話で盛り上がったっけ、と思い出したわけですよ。

 

sister-akiho.hatenablog.com

 

ちょっと遠いけど、でも特に予定もないし、せっかくだから行こうと、親子3人でハイウェイドライブです。

 目指すは山梨県笛吹市中央自動車道境川PA(上り線)!

繰り返しますが、境川PAは極めてマイナーなパーキングエリアで、前後に巨大な双葉SAや談合坂SAがあるもんで、特に目的もなければ見落とされそうなPAです。

そんな境川PAは、どうやら「トラック運ちゃんの憩いの場」らしくて、辿りついたら駐車場には大型トラックがずらり。

小じんまりとした素朴な建屋は比較的新しく、清潔感のあるたたずまいでした。

f:id:sister-akiho:20200129221250j:plain


さてさて、目的の食堂は、っと。

f:id:sister-akiho:20200129221345j:plain

おおー、食堂の入口から既に魚を炙る美味しそうな匂いが漂ってくるぜー。もつ定食も気になるけど、ここはやっぱり焼魚定食でしょ!

焼魚定食は(日替わり)(上)(特上)とあって、日替わりはサンマかサバ、上はホッケかアジ。でもでもせっかく来たからには特上に行っときたいじゃないの!

特上は、石巻のブランド魚「金華サバ」もしくは「有頭吉次(キンキ)」。旦那と私で半分こするつもりで両方頼みました。息子は「ぼく、カツカレー」。はいはい分かりましたよ。

カツカレーはすぐに来たんだけど、結構なボリュームで、息子は半分しか食べられなかった。残りをちょっと食べたけど、カツがガッツリ太くて美味しかったです。

で、15分ぐらい待って、ようよう焼き上がった、我らの特上定食。

 

どどーーーーーーーん。

f:id:sister-akiho:20200129221446j:plain

めちゃくちゃデッケェなオイ!!!!Σ(・ω・ノ)ノ!

で、まずはキンキを半身頂く。簡単に身がほぐれ、上品な白身はたっぷりの脂を含んで、ああー美味しいねこれ。

半分ずつ食べたところでお皿をチェンジ。今度は金華サバを頂きます。

まぁサバの干物なんてのはね、こう、背骨をスーッと取っておいて、真ん中からお箸でスッと切り分けるようにすれば簡単に、あ、あれ?

お箸が…お箸がずんずんめり込む。え、ちょっとこれ、めっちゃ分厚くないか?見た目よりも太くないか?

ようやく切り分けたサバの身は、まるで丸太のように分厚く、ご飯の上に乗っけたらドカンとはみ出す。醤油をちょろっと垂らしてガツガツ食べる。でもお皿の上のサバはちっとも減らない。ガツガツ。はふはふ。うおォン

でもやっぱり途中でギブアップ。旦那に残りを食べてもらって、食堂を出る頃には夫婦そろってお腹はパツンパツン。サバの香りのげっぷを繰り返しながら、境川PAの小さな庭をぶらぶら散策。

椿がとても綺麗に咲いていた。近くのベンチでは長距離ドライバーさんが珈琲片手にのんびり空を見上げていて、なんとものどかな光景でした。

 

で、まぁここまで来たから、前回の本来の目的地であった談合坂SAまで走ろうかね、と更に東へ。

談合坂SAはめっちゃ有名な大型SAで、行楽シーズンともなると駐車場が満車になるぐらい人気の施設。

常に何かイベントをやっていて、この日は「九州物産展」や「野菜即売市」をやってました。

レストランも多くて、どれもこれも美味しそうなんだけど、いかんせん、旦那もアタシもお腹いっぱいで全然そそられないのねーん(´;ω;`)

 

次の上野原ICでいったん降りて、すぐに折り返して下り線へ。 

談合坂SA(下り線)もやっぱり大きくて、こちらではラジオの公開録音をやってた。

ベンチコートを着たアイドルがリハーサルで歌い踊っているのを眺めつつ、サバ臭いげっぷをげーーーーっふ(下品)

 

その後は、前回スルーした初狩PA、釈迦堂PAにも立ち寄ってみる。どちらも小さめのPA。

特にこれがっていうものもないけど、釈迦堂PAはラーメンが人気だそうです。かのギャル曽根ちゃんもイチオシなんだってさ。

 

ところで、釈迦堂PAの駐車場に車を入れたとたん、うちの息子が「うわぁー!」と目を輝かせたものがありましてね。

PAの小さな庭に、土偶ふうの彫刻があったんですよ。可愛らしい丸っこい顔立ちのね。

で、なんでこんなとこに土偶が、と思って視線を上に向けると、そこには釈迦堂遺跡博物館なる立派な建物が。庭の端にある階段が繋がっているようです。

いや!実はね!行きの車中で既に気づいていたのよ。反対車線の向こうに、でかでかと「縄文」って書いてある建物があるなって!

でもまさか、釈迦堂PAから直接行けるとはね。って、ああもう既に息子が駆け上ってるぜ。さすが縄文の里・茅野っ子。土偶には目がないんだからもう。

入館料は大人200円、子供100円。JAF会員券を提示すると2割引き。

館内はしーんとしていて(実際にはお客さんが他に1人だけいらっしゃった)、静かな館内には土器や土偶、縄文の人々が使っていたであろう道具などがずらりと並んでいます。

要するに、この博物館は中央自動車道の整備事業にあたって、この釈迦堂の地を掘り返したところ大量の遺跡が見つかって、そこから採取された貴重な考古学資料を展示している施設なわけですね。

状態の良い土器が多くてね。あの縄文土器特有の美しくも謎めいた文様の甕とかにしばし見惚れました。

 

さて、再び中央自動車道を西に。

さてさて、ついに本日の最終目的地、僕らが愛してやまない、あのPAに辿りつきましたよっとヾ(o´∀`o)ノ

f:id:sister-akiho:20200129221642j:plain

境川PA(下り線)、半年ぶりの再会でーす!

ねっ、この地味な感じ!コンビニとトイレと小さな食堂しかない、なのに妙に気になる「自衛隊グッズ」の文字がちらっと見える怪しさ、いいでしょう?!

はい、その気になる「自衛隊グッズコーナー」がこちらです!

f:id:sister-akiho:20200129221848j:plain


どどーーーーん、ってか、ちっちゃーーーーい!

この小さなコーナーに対して、上に掲げられた天幕の威圧感たるや、もう、ねぇ!(;´∀`)

しかも、わざわざこんな説明書きもあんのよ。

f:id:sister-akiho:20200129221915j:plain

「買えるようになりました(ドヤァ)」………って、だから、なんで高速道路上で自衛隊グッズを買わねばならんのか、そのあたりは一切おかまいなしのドヤっぷりです。

ただねぇ、やっぱり何かこう、妙に欲しくなんのよ。迷彩柄のフリースとか手袋とかさ、非常用ライトとか、いや要らんやろ、って思うんだけど、勝手に財布の口が緩んじゃうのよ。

で、今回もやっぱり陸上自衛隊10式戦車キューピーを買っちゃいました(・´з`・)

なんで戦車の中にキューピーがおらにゃいけんのか、きっとこの中身は「はいはいキューピー」だろーなーって分かっちゃいるんだけどね、あまりのくだらなさいに買ってしまった。ふはは。

あと、長期保存できる缶入りパンを買った。こないだ非常用持ち出し袋の中を久々に見直してみて、乾パンが賞味期限切れてたから処分したんだ(チョコクランチにして食べたよ)。ちょうどいいや。

 

というわけで、境川PAの上も下もたっぷり満喫した休日でございました。

ちなみに、日が暮れても全然お腹がすく気配がないので、最後に双葉SAに寄って、息子はおにぎりを、旦那はパンを、アタシはわさびコロッケを買って、それで今夜の晩御飯はお終いになりましたよ。

次に境川PA(上り)に行くことがあったら、今度はサンマの炭火焼にしよう……隣の席のトラック運ちゃんが食べてたんだ、とっても美味そうだったんだ……って、ああまた行きたい……。