つれづれぶらぶら

ジャイアンツさんCS進出おめでとうございます。楽しかったけんええわ。

あけましておめでとうございます。

新年のご挨拶がすっかり遅くなってしまいましたが、皆様あけましておめでとうございます。

本年もこの寂れた創作サイトを(たまに思い出したら立ち寄る程度に)ご贔屓に(^o^)/

 

昨年末は夫婦共々けっこう仕事を頑張ってて、そんなわけで家事のほうはからっきしだったりするのね。

晦日に、さすがにこれじゃマズイだろと思って、義母にヘルプ出して息子の子守を頼んで、その間にちょこちょこっと目立つとこだけ掃除して。

おせちなんか作らないけど、毎年必ず作る煮物は、朝からせっせとこしらえましたよ。大鍋いっぱい作っておくと、年末年始のご飯のおかずを心配しなくて済むのよね。

 

夕方に義母と息子が戻ってきたら、3人でおやつを作りました。

今年はね、イチゴ大福を作ったの。普通は白玉粉(餅粉)で作るんだけど、こないだ買った上新粉米粉)の使い残しがあったんで、クックパッドの助けを借りて作ってみました。

f:id:sister-akiho:20200126213154j:plain

レシピを間違えたりして、なんか変だなぁって義母と話しながら無理くり作ったんだけど、結果的には、まぁ、不細工だけどそれなりに形にはなりましたよ。美味しかったっす。

 

で、年越し。

今年の年末年始はテレビにけっこうカープ選手(マエケン含む)が出てるので嬉しいなっと。

そりゃ広島ローカルならね、毎年シーズンオフにカープ選手の出る特番がたくさん流れるけど、全国区では全然だったもんね。強いっていいなぁ。優勝っていいなぁ(*´ω`*)

 

正月三が日も取り立てて何があるというわけでもなく、いつものように諏訪大社の上社本宮にお参りして、初売りで子供の運動靴とかを買い込んで、後はのんびり。

天気も良かったので、息子と近所の公園をぶらぶら。走り回る息子を横目に、いつものようにシダーローズを拾いまくっておりました。

 

すると、ふと見上げた木の上に。

f:id:sister-akiho:20200126213407j:plain

あれ、なんだろう。枯れ木なのに、あそこだけ黄色い実がついてる。

見下ろすと、地面にもポロポロといくつか実が落ちてました。直径1センチにも満たない小さな実だけど、透き通っててガラスビーズのような綺麗な実。

f:id:sister-akiho:20200126213505j:plain

知りたくなったら、おっけーぐーぐる。するとGoogleさんはすぐに「これはヤドリギの実です」と教えてくれました。便利ね、Googleさん。

遊んでいた息子を呼びつけて、一緒に観察。すると息子が、あることに気づきました。

 

「これ、潰すとネバネバする。あ、くっつく」

f:id:sister-akiho:20200126213557j:plain

すごいもんで、こんなに小さい実の中から出た汁で、木の枝とか枯葉とかを貼り合わせることができるのね。ほほー。

Googleさんに調べてもらうと、ヤドリギの実は鳥などに喰われた後、別の木に止まった鳥によって排泄され、その際にこの強力なネバネバで種子を木に貼り付けるんですって。よく出来てるなぁ。

ちなみに、とっても綺麗な実ではありますが、毒性があるそうです(1個や2個ではたいしたことないみたいだけど)。見つけても食べないでね。ってかネバネバがすごくて飲み込めないらしいよ。

 

さて、世間では既に仕事始めですが、私は年末に頑張った分、年始にお休みが貰えたので、明日からは久しぶりに家族3人水入らずの旅行に出かけてきまーす。その模様はまた次のブログにて!

 

では皆様の今年が、素晴らしい1年でありますように!(∩´∀`)∩