つれづれぶらぶら

例のアレの実写版ってどんななん?不安しかないんだが。

そういえば今日は火曜日だ

そして火曜日は、当ブログではなぜか、おバカなミニアニメを楽しむ日ということになっておるわけです。ネガティブな思考にとらわれがちな昨今だから、今日は色々紹介してみちゃおうかなっと。

 

まずは、このブログではお馴染みの、火曜日恒例、我が故郷・広島が誇る超弩級ローカル内輪受けアニメ『おしゃべり唐あげ あげ太くん』

どーっでもいい話を広島弁丸出しでグダグダやっている。だがそこがいい。何の役にも立たないのがあげ太のいいところ。あと広島県出身者としてはネイティブ広島弁が何ともいえず懐かしい。ほんま広島の男みんなこんな感じで喋る。

過去回はHuluで配信されているらしいが、YouTubeでもいくつか見れる。その中で最も再生数の多いのがこちら↓


【からあげのアニメ】おしゃべり唐あげ あげ太くん シーズン1 第16話

 

こないだの記事でも話題にしたけど、最近は私も旦那も『モモウメ』にめっちゃハマってる。割と頻繁に更新されてるのも嬉しい。最新話はこれ↓


シェフひさえが本気で作る、守りめし「ちゃんこ鍋」※モモウメです

真面目に料理を紹介する動画と思わせつつも、ちょいちょい笑わせに来るwww

あと、モモウメにはTikTok版もあって、そちらはモモちゃんの学生時代ネタを中心に展開中。ウメさんのあの低い笑い声が聞こえないのはちょっと物足りないけど、これはこれで。


【TikTok】女子高生モモちゃんの青春まとめ< アオハル編>

青春フィルターって確かに外れたらガッカリするよね……。そういえば、スキー修学旅行で教えてくれたインストラクターのお兄さんがめっちゃカッコ良くてキャーキャー騒いでたけど、後日、学校の廊下に貼りだされた旅行の写真にみんな「……(;´・ω・)」ってなったっけなぁ……(;´・ω・)

 

あとね、ちょっと古いアニメなんだけど、『Go!Go!家電男子』ってご存知?

『鷹の爪団』を作っているDLEが制作した2013年のアニメで、電気ポット、ドラム式洗濯機、レンジなどの家電が擬人化して織りなすストーリー、と説明しちゃうと奇抜だけど、そこは『あげ太』とまったく同じパターンで、擬人化設定がどーーーーでもいいレベルでグッダグダなわけなのである。いや、話数によっては家電という設定を活かしている回もあるっちゃーあるんだけど、家電の設定がこれっぽっちも関係ない回のほうが面白いというね( ̄▽ ̄;)

特に、主役の三人の会話が完全に男子大学生の学食トークになっている回が面白い。例えばこれ↓


家電男子061「メガネと女子」

ほんと、男子大学生ってくっだらねぇことに執念燃やすよな……。いや、そこがいい。それでいい。にんげんだもの(家電だけど)。

 

そんでもって、個人的にめちゃくちゃ観たくて悶えてるアニメがかつてNHKでやってた『ガッ活!』なんだけど、以前はNHKのワンセグ2で配信してくれてたのが、もう観られなくなってしまったみたい(´・ω・`)ショボン 

sister-akiho.hatenablog.com

あの屁理屈カリスマ委員長の高千穂ちほちゃんの暴君ぶりをまた堪能したいところなんだけどなー。またNHKで再放送してほしいなー。おねがい編集長!

 

【追記】

ラレコさん、『アグレッシブ烈子』のあと何をやってらっしゃるのかなー、と思って検索してみたら、『兄に付ける薬はない!』という中国のアニメを作っていらっしゃった。PV見たらいつものラレコ節で面白かった。今度探して観てみよっと。


兄に付ける薬はない!2 -快把我哥帯走2- 本予告