つれづれぶらぶら

花粉症持ちにとっては例年以上につらい春です(主に精神的に、周囲の視線が)

ホットサンドメーカー買ったったー!

あー、広島風お好み焼きが食べたい。

いや、お好み焼き自体は家で作って食べてるんですよ。でもね、それは関西風のお好み焼きなんです。

あ、広島県民以外にはあまり理解されていないように思うんですが、バラエティ番組なんかでたまに「関西VS広島!お好み焼きを巡る仁義なき戦い!」なんて感じで面白おかしく取り上げられることがありますが、ありゃ完全に嘘でございます。実際には広島人は関西風お好み焼きもよく食べます(現に、広島の老舗お好み焼きチェーン「徳川」は関西風お好み焼きの店です)

「うちで自分で焼いて食べるのは関西風、お店でプロに焼いてもらって食べるのは広島風」と使い分けている広島人は多いんじゃないかしらん。というのも、広島風お好み焼きをホットプレートで美味しく作るのはけっこう難しいんですね。プロ用の鉄板のほうが温度が高いし、蒸したキャベツなどの具材をこぼさずにひっくり返すのも難儀。

だもんで、私も長野県に引っ越してきてから、広島風お好み焼き食べたいなーと思ったら東京に出掛けていって、神田や吉祥寺などの行きつけのお店に行ってたんですね。でも、こんな状況になっちゃって、もう1年ぐらい広島風お好み焼きを食べてない。あー、食べたい食べたい、うわーん。

 

そんな時に、「広島リスペクト焼き」なるものがネット上で話題になっている、との情報を得たのですよ。

そこで、旦那と一緒に調べてみました。すると、この動画に行き当たったわけです。


広島リスペクト焼きをキメるだけの動画

すごい。これは、広島風お好み焼きの作り方としてものすごく理にかなってる。あえて「リスペクト」という言い方で、広島風お好み焼きそのものではないですよ、という意思表示をしているけれど、鉄板を直火にかけることで高温でキャベツを蒸すことが可能になるし、細かい温度調節もできる。なにより「こぼさずにひっくり返す」というあの難関がクリアされるということで、これはかなりの発明なんじゃない?やってみたいやってみたいッ!(≧∇≦)

 

あと、この動画もすごいんだ。


塩カツ・ソースカツをHSM揚焼きしてハイボールをキメるだけの動画

トンカツですよ?こんなに立派なトンカツをホットサンドメーカーで作ってしまうというんだから発明じゃないですか。揚げ物は油が大量に必要になるし、台所も汚れるし、火事になったら怖いんで、うちでは基本的に揚げ物はやらないことにしてるんです。カロリーも高いしね。

でも、パン粉にあらかじめオリーブオイルをしみこませておくっていう発想はなかったわ!これなら油はちょっとで済むし、外はサクサクで、中の肉にあまり油が回らないから普通の揚げ物よりはカロリーが抑えられるんじゃないの?しかも使用する調理器具が少なくて済むから、洗い物もうんと楽になりそうだし!

 

なお、これらの動画を作られた「リロ氏」は普段はサラリーマン、週末はソロキャンパー&ソロハンターとして活動しておられる方で、とりわけこのホットサンドメーカーを使ったお手軽料理動画が絶大な人気を誇り、Twitterフォロアー数は37.3万人、YouTubeチャンネル登録者数は19.9万人。雑に作ってる感じなのに猛烈に美味しそうな動画がいっぱいあって楽しいので、ぜひ観てみてね。あ、でもお腹が空いてる時に見ちゃうとキツいっすよwww

 

こんなの見ちゃうと、調理器具好きの夫婦としてはもう、ウズウズが止まらないよね。買っちゃえ買っちゃえホットサンドメーカー

というわけで近所のアウトドア用品店とかを回ってみたけど、どこもかしこも「あいにくですが、ただいま品切れでございまして……」と。

うぐぐ、やっぱりアウトドア飯ブームなんだなぁ。しかたないからネット通販で在庫を探して、なんとか1個ゲット! 

とりあえず、そうは言っても最初はね、ホットサンドを作りましょう。8枚切り食パンにマーガリンを塗って粒あんを盛って、餡バターホットサンド。うん、耳がカリカリで温かくて美味し―。ま、これが基本の使い方よね。うん。

さてさて、さてさて、じゃあ、いよいよ、「アレ」やっちゃいますかね、ということで、旦那が作ってくれました、広島リスペクト焼き!

キャベツの千切りはこないだ買ったばかりのフードプロセッサーにお任せで楽ちん。あと、生粋の広島人としてはイカ天(駄菓子の「イカフライ」のこと)は外せないので、なとりのイカフライを砕いて入れました。焼きそばはあらかじめフライパンで軽く炒めてソースを絡めておきます。コンロは弱火~とろ火で、じっくりじっくり焼いていきます。

f:id:sister-akiho:20201226212952j:plain

作っている途中で蓋を開けてみたら、もう既にめっちゃ美味しそう。しっかしコンロ汚ねぇな(;^ω^)

ホットサンドメーカーのいいところは、途中で開けてみて、焼き上がりを確認できるとこ。もうちょっとかなって思ったらまた閉めて焼けばいいし、裏表の焼き色も自由に調整できるのがいいですね。

f:id:sister-akiho:20201226213008j:plain

出来上がったリスペクト焼きにソースとマヨネーズを塗って、かつお節とネギをトッピング。お気に入りの「水曜日のネコ」を キメたら至福ぅ~。ってか、これかなり美味しい広島風お好み焼きなんじゃないの?そんじょそこらの屋台のお好み焼きで食べるのより断然こっちのほうが旨い!これが自宅で手軽に作れるなんて!!!( *´艸`)

 

さあさあ、楽しくなってまいりましたよ。お次はトンカツに挑戦だ。

ただし、その前に、晩ご飯のおかずをもう一品作りましょうね。

f:id:sister-akiho:20201228200514j:plain

「タコとブロッコリーとマッシュルームのアヒージョ」を先に作っておきます。その鍋に残ったオリーブオイルを、トンカツ用のパン粉にしみこませます。あとはリロ氏の動画の手順のとおりに焼いていきます。掃除したけどやっぱコンロ汚いな(;^_^A

f:id:sister-akiho:20201228200503j:plain

f:id:sister-akiho:20201228200454j:plain

メインディッシュ完成です!どうですこの焼き色!かなり立派なトンカツでしょ?
でね、食べてみて思わず笑っちゃったんだけど、アヒージョの油を流用したせいで、トンカツなのにタコの味がすっごくするの。ソースが不要なぐらい、衣にしっかりタコやガーリックの味がしみこんでて、笑っちゃうぐらい美味しかったっす(^▽^;)

 

あとね、ホットケーキを作る時にもホットサンドメーカーは便利。弱火でじっくり裏表を炙っていけば、カリッふわっの美味しいホットケーキが簡単に作れます。トッピングも自由に出来るので、色んなホットケーキが作れそう。ちなみにこちらは、冷蔵庫にあったベーコンの残りとスライスチーズをトッピングしたものです。うまし( *´艸`)

f:id:sister-akiho:20201228200525j:plain

 

それからこんなのも。

f:id:sister-akiho:20201228200435j:plain

ネギとソーセージを並べて焼いて、クレイジーソルトかけただけの料理。簡単だけどシンプルに焼いたネギの甘味が楽しめて、美味しいです。

ただ、気をつけないと調理中にネギから出た水分がホットサンドメーカーの隙間からこぼれてきちゃうんで、そこは改良の余地ありかな。

 

ホットサンドメーカーはかなり使える調理器具だということが分かりました。というわけで、旦那からは既に「2個目を買ってくれ。次はもうちょっと深さがあるのが欲しい!」という熱烈な要望を承っておりまして、ただいまネット通販で予約中。早く届くといいなー。

 

お題「#買って良かった2020

 

 

【おまけ】

傷モノの小さいサツマイモと、ほんのちょっとだけ残っていたカラムーチョを使って、カリカリの芋けんぴを作りました。 

f:id:sister-akiho:20201228200444j:plain

サツマイモを細く切って水にさらしてレンジで軽く熱し、少量の油で揚げ焼きして、油を切ってから、仕上げにカラムーチョとバターを混ぜて、クレイジーソルトと粒コショウで味を調えたら、甘じょっぱ辛い、大人にも子供にも喜ばれるおやつになりました。

お正月用に芋きんとんを作る予定だけど、サツマイモの皮をかなり厚めに剥かなきゃいけないのよね。それを捨てるのがもったいないと思ってたんだけど、皮つきのまま芋けんぴにしちゃおうかしらん。