つれづれぶらぶら

さんれんきゅーさんれんきゅーヤッホーヤッホー♪

『ザ・カセットテープ・ミュージック』無料生配信なう

本日20時から『ザ・カセットテープ・ミュージック』の無料生配信がありますよ!奥さん!(←と、マキタスポーツ風に呼びかけてみる)

というわけで、配信を見ながらブログを書いてみるのも楽しいんじゃないかと考えて、このような記事を書き始めたところなのです。いわゆる「実況」ってやつです。だもんで、ちょこちょこ更新して書いていこうと思います。

まずは、こちらに集合しますよ奥さん!


BS12「ザ・カセットテープ・ミュージック」生配信!

 

(20:00)

始まった~!うわぁ地味な絵ヅラ!スージーさんとマキタさんと、4人のスタッフさんが会議室のテーブルに座っているという華のない絵ヅラ!今回はカセットガールいないのね?

(20:06)

スージーさんの乾杯のご発声でスタート。

今回のテーマは「新規視聴者を獲得したい!」と「番組オリジナルイヤホンを売りたい!」、そして「スポンサーを募集したい!」の3本です。なかなかに生々しいテーマだなオイwww

 

(20:12)

約1300人が視聴中。

これまでを振り返りながら、事前に集めたアンケートの結果発表。私もアンケートに答えてますが、読まれるかなぁ?

ちょっとスタッフさんの声が小さくて聞こえづらい……。

印象に残ったコメントやエピソード。

「収録中に窓拭き職人が登場」とか「恋の奴隷の歌詞にさかっちドン引き」とか「性ってなぁに?」とか「浜省センター試験:「ウォー」か「オー」か、正解は「ホォー」だった」とか。

ここでマキタさんの「ゲゲゲの浜省」生演奏。げげげのはましょ~♪Gボーイぶるーす~♪

 

(20:23)

「カセットファンだけ集めた演芸大会、『カセットフェス』やりたいね」というスージーさんの声にYouTubeのコメント欄が湧く。いいなぁそれ絶対行きたい。

ゲゲゲの鬼太郎ピンクレディーの「ミ♭ドーピング」や、マキタさん命名ガッチャマン進行」のエピソードなどを振り返る。ガッチャマン進行とは「勝った気になれるコード進行」で、ネスカフェのCMやミスチルの音楽に使用されているもの。

そして話題は「うめ子」について語る……ところ、コメント欄にうめ子登場!

泣いちゃったうめ子、ヴェトナムを背負ううめ子、アンバサうめ子など、スタッフたちが楽し気に思い出を語る中、コメント欄でひたすら「黒歴史」と呟き続けるうめ子(本人)

 

(20:33)

「関ジャムに殴り込みをかける」というアイディアが。いいよねそういうの。こうやって言ってたらどこかで実現するかもしれんしね。

 

(20:36)

人気回アンケートランキング発表。

第5位「80年代山下達郎特集」ド初期の企画。私はまだ観てない頃の回だなー。

第4位「アレンジャーズ・インフィニティ・ウォー」。2020年放送。松尾さんの進行がキビキビしていた回。あ!コメント欄に松尾さん来てる!

第3位「コード進行まとめました」。ガッチャマン進行やクリシェ、勾玉進行、枯葉進行など、この2人の真骨頂たるテーマの回。マキタさんが、勾玉進行の例として「うちで踊ろう」をギターでつま弾く。

第2位「この曲聴くとギターとか弾きたくなっちゃうよね」。実は私もこの回に投票してました。これまた再放送してほしいなー。お2人がギターで「ぺぺっぺ」を共演。「ぺぺっぺ」とは「セプテンバー」のギターを口三味線した愛称。そしてマキタさんの「モンキーマジック」。

 

(20:49)

第1位の発表を前にブレイクタイムということで、マキタさんが山下達郎の「スパークル」を演奏。なかなか歌に入らないマキタスポーツに業を煮やしてスージーさんが歌い出すwww

 イヤホンの宣伝をしていると、スタッフが飲み物をこぼしてあたふたするという一幕も。

 

(20:51)

第1位はまさかの「スージー鈴木の精神世界」wwwww

思わずスタッフの失笑がもれたものの、番組のビジュアルはかなりのカオスだったが、やってる内容は有意義な回だったので第1位も納得ではあるかな。スージーさんが「黒鍵だけをなんとなくリズムに乗って弾いたらブルージーな曲が出来ちゃう」という裏技の実演。

 

 (20:58)

不人気回ランキング。

同率4位が「プログレ回」と「KOTOSHI NO OWARI回」。ええええー。プログレ回めっちゃ嬉しかったのにーーーー。スージーさんは放送終了後プログレ警察に捕まったという。マキタさんも「そりゃそうだ」という感想。ふるちゃんのキングクリムゾン顔真似が唯一の好評。

第3位はなんと好評1位の「スージー鈴木の精神世界」。好評でも不評でもとにかく注目を集めたということね。

第2位は「家庭の音楽」。緊急事態宣言下の「家庭の医学」パロ回。サラダ歌謡とか山下達郎呼吸法とか。

 第1位は「自宅で上達カラオケ法」。ついこないだやったばっかり。ダメだった原因を検証。マキタさんの物真似講座だったとか、スージーさんの歌唱力の問題であったとか……(;^ω^)マァ…ネ…

カラオケ回はマキタさんの持ち込み企画だったので、マキタさんが「物真似が上手くなる秘訣である!」とカラオケ回の意図を力説。リベンジするなら是非とも清水ミチコさんをゲストに呼んでほしいなー。

カラオケ回で登場したマキタさんの「ホムラ」(布袋寅泰氷室京介の混ざったようなポーズでジャスティを歌う)が再登場www

 

 (21:15)

ランキングで高評価にも低評価にも1票も入らなかった「箸棒回」(箸にも棒にも掛からぬ回)の発表。深夜時代の「お別れソング」回。私は観てないけど、ゴールデン進出直前の回であったらしい。

そして不人気の原因がうめ子に押し付けられたため、コメント欄にうめ子が再臨して「ゾンビに嚙まれますように」と呪いのコメントを残していくwww

 

(21:20)

残り時間10分ということで、今後の番組作りのアイディアを視聴者から募る。コメント欄がドドド―っと流れていく。皆いろんなアイディア持ってるなぁ。「不幸な女特集」とか面白そう。

 

(21:30)

エンディングということで、マキタスポーツ新ネタ初おろしのサービス。

あいみょん吉田拓郎みを感じるということから生まれたネタ「拓みょん」www歌っている間にさらに森進一が混ざってしまうwwwww

アンコールは浜田省吾あいみょんが混ざってしまう「浜みょん」。ラストはやっぱりウォウオー♪

 

(21:35)

スタッフさん、マキタさんから挨拶。カラオケ回の不評にいまだ恨み節を言うマキタさん。

次回予告。今月末はお休みで、3月7日はアニソン特集、3月14日はスメル歌謡祭。

 

(21:42)

「Tシャツ買って~、イヤホン買って~」の台詞とともに終了。お疲れさまでした!いやー面白かった!!!ありがとうございました!!!!!