つれづれぶらぶら

栗林くんの記念Tシャツ申し込んだよん(*^^*)

あなたのCAPSULEはどこから?

一昨日(6月3日)のことなんだけど、たまたまYouTubeに入ったら、CAPSULEオフィシャルYouTubeチャンネルで、「CAPSULE 全アルバム12時間ライブ配信イベント」をやっていた。要するに、彼らが過去に発表したアルバムを、発表順に延々繋いで流し続ける太っ腹なイベント。

正午からやってたらしいけど、平日だったんで、夕方からちょっとしか参加できなかった。でも、1000人以上の人々と同じ曲を聴きながらチャットで語り合うのがとても楽しかった。CAPSULEファンには穏やかな人しかいないのか、チャットが荒れることも一切なくて、低評価ボタンが3ぐらい押されてたんだけど、その際にも「誰だ、低評価なんか押しやがって!」と喧嘩腰になるんじゃなくて「指の太い人がいるみたいだね、ボタンは小指で押そうね!」って感じで笑い合ってるのが感じ良かった。

「I JUST WANNA XXX YOU」の際は、チャットに「楽天ガール楽天ボーイ」という謎の言葉(歌詞の空耳)が溢れたため、もはや誰もがそうとしか聴こえなくなってしまって、聴くだけで楽天ポイントが溜まるんじゃないかとか、「楽天、逆転、逆転、逆転、逆転」って野球実況になっちゃったり。しまいにはアルバムジャケットのこしじまとしこさんを「楽天カードマン」呼ばわりする始末。(笑)


www.youtube.com

ちなみに、本当は「Drunken girls,drunken boys」だそうです。が、そうと知ってももはや耳が戻らなくなってしまった人が続出(笑)

私が一番好きなアルバムは『CAPS LOCK』。ほとんどヴォーカルのない実験音楽で、いつものブリブリアガるダンスミュージックを期待していた層(特にこしじまさんのファン)からは否定的な意見も出ていたアルバム。いや、私も発表された時点では「……え?」て思ったけど、メロディや歌詞が希薄なぶん、音の素材(声も含め)そのものが綺麗で、何度か聴いているうちに大好きになった。スルメアルバム。っていうか、そういえば私は元々ミニマルミュージックが好物なんだったと思い出したわ。チャットでも「これ、興味なくてほとんど聴いてなかったんだけど、あらためて聴くとこんなに良かったっけ?」という意見が目立っていた。踊れないCAPSULEも良いCAPSULE中田ヤスタカ氏の才能の奥深さを感じる一枚。


www.youtube.com

ちょっと不穏な雰囲気がある1曲。私がうっかりチャットで「『ミッドサマー』あたりでかかっていそうな曲」と呟いたら、何人かの方々から「わかる」というお返事を頂戴した。いやまぁ、観てないけどね、『ミッドサマー』。あらすじ読んだだけであんなん絶対に観れんやつですわ(ガクガクブルブル)。

チャットでは、「あなたのCAPSULEはどこから?」という話題もちょいちょい出ていて、ハイカラガールからの古参もいれば、映画『LIAR GAME』のサントラから入った人や、中田氏の別ユニットであるコルテモニカからという人も多く、そして、もちろんPerfumeきゃりーぱみゅぱみゅ、MEGといったプロデュース作品からヤスタカミュージックに惹かれて入ってきた人々もたくさんいるのだった。

私もPerfumeから入ったクチである。公共広告機構のCMで流れた『ポリリズム』にびっくりして、これすごい曲じゃない?誰が作ったの?と思っていたのだ。だがしかし、その当時はまだ「Perfumeいいね」で止まっていて、CAPSULEの名前を意識したのは、NHK教育テレビでやってた『花影忍法帳コミ☆トレ』という番組――これ知ってる人いるかなぁ、チャットでも反応してくれた人はいなかったんだよなぁ。コミュニケーションに障害を抱えた児童(学習障害、注意欠陥・多動性障害、高機能自閉症など)を支援する教育番組で、忍者の末裔の少年が人々の協力を受けながら問題を解決していくドラマ仕立ての番組だったんだよね。で、その番組のテーマソングが「テレポーテーション」だったんすよ。


www.youtube.com

可愛くてノリのいい曲だな~と思って調べたら、なんだ、Perfumeのプロデュースやってる人のユニットなんだと分かりましてね、で、気がついてみるとテレビやラジオから聴こえてくる音楽はあれもこれもCAPSULEだったと、すごいやん、と思って、私の入口はそこからですね。

 

で、木曜日の12時間イベントは、金曜日の午前零時に発表される6年ぶりの新曲『ひかりのディスコ』のお披露目の前哨戦だったというね。イェイ!


www.youtube.com

初期の渋谷系、イケイケのテクノミュージック、実験音楽、ぶりぶりのEDMなど、さまざまな顔を見せ続けてきたCAPSULEの6年ぶりの新曲とあって、今度はどう来るんだ?と思ったら、なんと、80年代を彷彿とさせる雰囲気のお洒落なシティポップ!

しかもMVは『WORLD OF FANTASY』を意識した感じのドライブもの。10年前は近未来の世界を走っていたこしこが、その10年後はカセットテープの時代を走っているなんてね。面白い。


www.youtube.com

というわけで、やっぱヤスタカは神じゃなぁとあらためて感じた楽しいイベントでありましたよ。最近あんまり聴いてなかったけど、久しぶりに引っ張り出して聴いてみようかな。どの時代のも好きよ。個人的に一番好きなのは『グライダー』。こしこの声がむちゃくちゃ可愛いんだ萌えるんだ~( *´艸`)


www.youtube.com