つれづれぶらぶら

栗林くんの記念Tシャツ申し込んだよん(*^^*)

スイカの赤ちゃん?

今日は何となく、普段は利用しないスーパーでお買い物をしてみようと思い立って、本町にあるツルヤ茅野店に行ってみた。

ツルヤは長野県小諸市が本店のスーパーマーケットで、品ぞろえがかなり良く、とりわけプライベートブランド商品の開発に力を入れている印象がある。りんごバターを始めとするジャム類とか、ドライフルーツやミックスナッツ、たまごパンなどが人気があるようだ。

久しぶりに行くと商品の多さに目がくらむ。そしてちょいちょい謎の商品がしれっと並んでいる。ん?野菜コーナーにある、これは……?

f:id:sister-akiho:20210710225128j:plain

あ、これ知ってる。こないだちょうど「きゅうりの仲間」について調べてたときに見かけたんだ。メキシコ原産のきゅうりの仲間の野菜、ベビークカ。

f:id:sister-akiho:20210710225135j:plain

中身はこんな感じ。見た目はスイカの赤ちゃんという感じで可愛い。

f:id:sister-akiho:20210710225142j:plain

半分に割ると、一気にキュウリっぽくなる。

さてさて、気になるお味は如何に。息子と私で1個ずつおくちにポーイ。

「スッッッッパ!!!!!」

息子は慌てて吐き出している。スイカやマクワウリをイメージして食べるとギャップが強い。甘味が全然なくて、その代わりに酸味が強い。そして見た目よりも皮が硬い。うーん。これは生で食べるのはあんまり美味しくないなぁ(と言いつつ2個目を食べる)。ふむふむ、ピクルス向きの食材なのね。なるほど。でも、うちの息子も旦那もピクルス好きじゃないもんなぁー。どうしたもんか。とりあえずキュウリの仲間だって言うんなら、明日にでも炒めてみようかなぁ。

 

ところで、このツルヤ茅野店の敷地の入口には、実に「諏訪っぽいなぁ……」と思うものがあるのだ。

f:id:sister-akiho:20210710225148j:plain

駐車場の入り口の、一番目立つ場所に、当たり前のように鳥居と祠がある。もちろん御柱も立っている。鳥居の額を読むと「石田祝神」と書いてあるから、石田さんちの氏神さんですな、これは。

そこにスーパーがあろうと何だろうと、うちの神様をお祀りする。っていうか、スーパーのほうが後から来たんだから、なーんもおかしくなんかねぇら?と言わんばかりに、それはこの風景の中にどっしりと存在しているのだ。

そういえば、これと似たような風景をどこかで見たような気がする、と思って、すぐに思い出した。

私がよく行く、宮川安国寺の、前宮の真ん前にあるドン・キホーテの横んとこにも、何かあるんだわ、そういえば。

f:id:sister-akiho:20210710225115j:plain

こちらが、そのドン・キホーテ西松屋の間の細い道でございます。一見、ごく普通の風景に見えますが、よく、目を凝らしていただきたい……。

道路の奥のほうに、何かあるんですよ。

f:id:sister-akiho:20210710225121j:plain

それがこちら。やっぱり御柱が立っている。お供えもある。でも、何の説明もないので、これが何なのかはまるで分からない。

思えば、この場所は、私が嫁いできた頃は茫漠たる原野だった。あ、いや、蕎麦畑だったかな。とにかく建物なんかはなかった。その後、今から8年ほど前のことだが、この前宮前の地域を再開発して、ユーパレットというスーパーを誘致してきた。ところが、そのスーパーはほんの2年間ほどで閉店してしまい、その後しばらく空き店舗のままだったのを、3年ほど前にドン・キホーテがそのスーパーだった建物を改装してオープンしたというわけだ。

ということは、ユーパレットの頃から、いや、それより前からここにこの祠は存在していたわけですね。そして今もなおここに存在している、と。

それで、これはいったい何なんです?

分からないときは、いつも当てにさせて頂いている「八ヶ岳原人」さんのサイトを頼ろう。っと、あったあった。やっぱり載ってた。こちらのページです。

yatsu-genjin.jp

「古くは前宮の境内社の一つであった」とされる姫宮社であるそうです。おおお、やっぱり。前宮は、古くはもっと広かったそうで、ここらへん一帯は前宮の境内だったわけですね。しかし、移転させるでもなく棄て去るわけでもなく、当たり前のようにそこに祀り続けるというのは諏訪人の諏訪人らしい気質であるというか、何というか……(;^_^A