つれづれぶらぶら

栗林くんの記念Tシャツ申し込んだよん(*^^*)

ベビークカを炒めてみた

今夜の晩ごはん。

昨日買ったベビークカ、酸っぱくて生食に向いてないと思ったので、とりあえずキュウリの仲間には火を通しちまえば大丈夫という私の流儀に従って、炒めてみることにしてみました。 

sister-akiho.hatenablog.com

で、ベニークカだけだと寂しいなということで、同じウリ科のミニトマトと一緒に、ウインナー炒めにしてみようかなと。

しかしながら、トマトって炒めると水気が出てべちゃべちゃになるじゃないですか。皮も剥がれて散らかって汚い見た目になりますよね。ベビークカも初めて扱う食材だけに勝手が分からないし、ちょっと不安があるっていうか。できれば、綺麗な色と形をそのまま残したいですよね。

そこで、今日は日曜日、時間はたっぷりあることだし、ひと手間くわえて、セミドライトマトっぽく下ごしらえすることにしました。とは言っても外は雨だから天日干しはできないし、そのためだけにわざわざオーブンを使うのも面倒くさい。ま、いいやいいや、軽く水気が抜けりゃいいんだし、ここはお手軽にオーブントースターで行こう。

半分に切ったミニトマトとベビークカを、切り口を上にしてアルミホイルに並べて、オーブントースターで加熱。ちょいちょい覗いて乾燥度合いをチェックして、もうちょっとかなーと思ったら時間を延ばしていく。まぁだいたい10分~13分ぐらいかかったかな?軽く水気が飛んで、でもまだ生に近い状態のところでトースターから出す。

フライパンにバターを熱して、ウインナーを炒め、ミニトマトとベビークカを加え、味玉を漬け込んでいためんつゆ(チューブのニンニク入り)をドバーっと回しかけて、ぐつぐつ煮ます。トマトの色と形を崩したくないので、あんまりかき回さないようにしつつ、めんつゆの味を吸わせます。水気が飛んだらコショウを振りかけて、完成。

f:id:sister-akiho:20210711211140j:plain

うん、まぁ、見た目は綺麗に仕上がったと思うね。赤と緑の対比が良い感じ。

で、ベビークカは酸っぱくはあるけれど生食のときほど酸味が強くないので、トマトの甘味とウインナーの塩気とまずまず調和してたと思う。しかしまぁ、ぶっちゃけ、これならキュウリのほうが安くていいじゃんという気はする。キュウリをオーブントースターで焼くのはアリかもな。今度やってみよっと。

 

本日の主食は、とうもろこしご飯。

とうもろこしが安い季節になってきましたね。そのまま茹でたり焼いたりしても美味しいけど、炊き込みご飯も美味しいよ。お米を研いだ中に、とうもろこしの実を包丁でこそぎ落としたものと、芯の部分も一緒に入れて、炊飯器のボタンをポン。

f:id:sister-akiho:20210711211145j:plain

炊き上がったら芯を外して混ぜて、昨日から漬け込んでおいた味玉をトッピング。

f:id:sister-akiho:20210711211151j:plain

夏野菜の美味しい季節になってきたにゃー。長野県に嫁いできて一番嬉しいのは、水と夏野菜がとにかくめちゃくちゃ美味しいということです。朝採りシャキシャキの水がぼったぼった滴っているレタスとか、実がぱっつんぱっつんに膨らんでいる採れたてのとうもろこしなんかを食べてごらんなさい、野菜うめええええって叫びたくなりますよ。しかもお値段も安いんだ、近所の農家のおじいさんが泥のついた長靴で運んできたばっかのやつ。「どれでも1個100円」とかって段ボールの横にマジックペンで書いてあってさー。ああー、素敵な季節がやってきたなぁー( *´艸`)

 


www.youtube.com

「何食べ」劇場版がひたすら楽しみです。第二期もやってほしいなぁ。シロさんを信州の農協系スーパーにお招きしたい。きっとウキウキでお買い物するんだろうなぁ。ふふふ。