つれづれぶらぶら

うああああマジか!!!ウナギイヌさんがカープに来る!!!マジか!!!

「山田孝太郎 FANTASIC WORKS」展

昨日、たまたま「山田孝太郎 FANTASIC WORKS」展のチラシを見かけまして、そこに掲載されていた「竜騎士の娘」というイラストがとても綺麗だったので、どこで開催されているんだろう、と思ってよく見たら、岡谷美術考古館だという。近いじゃん。しかも諏訪6市町村の小中学生は無料だっていうし、息子を誘って観に行こうっと。

www.okaya-museum.jp

しかしながら、最近の漫画家さんについて不勉強なもので、山田孝太郎さんという漫画家/イラストレーターさんについては申し訳ないが存じ上げておりませんでした。チラシによると、諏訪地域のご出身で、月刊少年ジャンプに『ファイアーエムブレム 覇者の剣』を連載するなどの活躍をしていらっしゃるとのこと。

 

というわけで、振替休日の今日、息子を連れて岡谷美術考古館へ出かけてきました。

写真撮影OK、SNS掲載OK、とのことだったので、SNSじゃなくてブログなんだけど、お写真を掲載させて頂きますね。すごく綺麗なんだもん。

展示内容は、1階が、オリジナル作品と『週刊マンガ日本史「上杉謙信」』、『アヴニール・エローズ』、『ソードアート・オンライン』関連作品の、原画と、大判のデジタルイラストを集めたもの。

f:id:sister-akiho:20210809223255j:plain

『アヴニール・エローズ』カバー

f:id:sister-akiho:20210809223249j:plain

オリジナル作品「武器屋」

 

2階は、『TGCファイアーエムブレム サイファ』、『ファイアーエムブレムヒーローズ』、漫画『聖剣の刀鍛冶』に関連する原画と大判のデジタルイラスト、そして学生時代に描いたデッサンやイラストなどを併せて展示してありました。

トレーディングカード用の美麗イラストを、大きなサイズで眺めることができるのはいいですね。

f:id:sister-akiho:20210809223323j:plain

f:id:sister-akiho:20210809223314j:plain

TGCファイアーエムブレムサイファ

そばに実際のトレーディングカードも並べて展示してあるのですが、カードではテキスト類に隠れて見えにくい部分についても、細かく作り込んであることが分かります。上の2枚のイラストは、それぞれカード2枚で1つのイラストとなるものですね。

 

f:id:sister-akiho:20210809223259j:plain

聖剣の刀鍛冶』漫画ペン入れ原稿など

山田先生は、鉛筆ないしペン入れした絵をデジタルに取り込んで処理していくタイプの漫画家さんのようですね。そんなわけで、「さ、さすがプロ!」と唸らされる美麗な線を存分に堪能することができました。やっぱプロの絵は線からして違うわ。すっごい綺麗なんだもん。

息子が気に入った1枚はこれ。ド迫力!かっこええ!

f:id:sister-akiho:20210809223304j:plain

 

で、私が一番見たいと思っていた、チラシに載っていた「竜騎士の娘」のイラストなんですが、完成品の横に、その下描きの鉛筆画も一緒に展示してありまして――

f:id:sister-akiho:20210809223318j:plain

こちらがデジタル着色した完成品。写真が見えにくい場合は、先ほどのリンク先に同じ絵が掲載されていますのでそちらでご覧ください。

で、この下描きが、こちら。

f:id:sister-akiho:20210809223309j:plain

おおっ?絵が違う。服装もポーズも違うし、翼もないし、よく見るとあちこちかなり違う。間違い探しみたい。面白い~。でもどっちもめちゃくちゃ細かい!質感がすごい~。いくら見ても見飽きない~。

いやぁ、良いものを見せて頂きました。こぢんまりとした展覧会ではありますが、お近くの方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。岡谷市中央町一丁目の市立岡谷美術考古館にて、9月20日(月)まで開催しているそうです。ぜひぜひ。