つれづれぶらぶら

おおい皆!電気グルーヴの過去のMVが公式チャンネルでいっぱい公開されてるぞ!

シロさんのキャラメルりんご

今日は吉凶混合というか、なんか予定通りにいかない日だった。

 

朝、目が覚めたら肩こりが酷くて、血行促進のためにいつもの温泉のサウナに行ったら、近所のおしゃべりおばさんグループがサウナ室を占拠していた。うげー。コロナ禍の最中、しばらく行き会っていなかったから油断していたけれど、久しぶりにフルメンバーが集まっていて、狭いサウナ室の中で病気自慢トークショー開演。最悪だ。おばちゃんたちに挟まれるように座っていたが、次第にイライラが募ってきたので諦めて出た。温泉はリラックスするために訪れるものだ。イライラする場所じゃない。

 

早々に切り上げて、スーパーに買い物に行った。果物コーナーにはりんごが山積み。1個200円のシナノスイートなどの片隅に、4個入り400円のサンふじがあった。

そういえば、息子が言ってたな、「キャラメルりんご食べたいな」って。

私が『劇場版 きのう何食べた?』の予告編を観ていたとき、息子が後ろから覗き込んできて、「うまそ」って言ったのだ。「作ってよ」と。


www.youtube.com

それじゃあと、そのりんごを買って帰った。

「シロさんのキャラメルりんごトースト」は、原作コミックスの4巻に出てくる(#30話)。そのシロさんのレシピを見ながら作る。

えーと、まずは、りんごは皮を剥かずに芯を取って薄いくし形に切っておく、と。縦に四つ割りにして、それをさらに四等分するのね。

f:id:sister-akiho:20211031210411j:plain

そしたら、砂糖150グラムを鍋に入れて焦がすと。あ、水は入れなくていいのね。砂糖を中火にかけたら、みるみるうちに溶け出し、茶色く色づいてきたと思ったら、あっという間に焦げていく。煙ももくもく出てくる。だだだ大丈夫かな。で、でででも、シロさんがかなり焦げ茶色に焦げてくるまで辛抱しろっていうから我慢する。

もういいかな。セピア色のキャラメル液の中にりんごを一気に投入。キャラメルが跳ねて熱っち。我慢して炒めていく。りんごの皮の色がどんどん薄くなっていく。

f:id:sister-akiho:20211031210417j:plain

りんごから水分が出てきたら蓋をして、時々ひっくり返しながら煮続けると、りんごがくったくたになってくる。ふふふん、いい感じいい感じ。

f:id:sister-akiho:20211031210402j:plain

ところで、この作業の途中でYouTubeにアクセスしたら、なんと、今日のお昼の12時半から『「何食べ」オンラインランチ会』を配信するというのだ。マジか。え、もうちょっとで始まるじゃん。急げ急げ。


www.youtube.com

何とか、12時半ちょっと前に完成~っと。味見がてら少し取り分けて、後はタッパーにしまう。明日の朝、トーストに乗っけて食べるんだ。ちゃんとバニラアイスも買ってあるんだもんねっと。

f:id:sister-akiho:20211031210407j:plain

キャラメルりんごを食べながらオンラインランチ会を鑑賞。やだもう西島さんも内野さんも可愛すぎる。ずっとニコニコしてて幸せな空気が漂っている。尊い……。

キャラメルりんごのほうはというと、大人デザートって感じだね。焦げたキャラメルの苦みが、りんごの甘さとベストマッチ。後味の苦さがいいのよ、これは紅茶と一緒に味わいたいなぁ、あっ、紅茶ちょうど切れてた……しょぼん。

 

オンラインランチ会が終わったらどっか買い物に行こうと考えていたのに、配信のラストで「この後、午後2時からテレビ東京でお正月スペシャルの再放送がありま~す。観てね」なんて言われちゃったもんで、観ないわけにはいかなくなってしまったじゃないか。ぶっちゃけ、ネットフリックスでこないだ観たばっかだけど、でもシロさんとケンジに直接お願いされたら断れるわけがないじゃん。今日はもうお出かけはやめじゃ。観ます。

で、YouTubeを閉じようとしたら、今度は午後3時から「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス 2021」のイベント配信で、新しい学校のリーダーズのvirtualライブがあるという情報が目に飛び込んできた。おおお、これも観ねばなるまい。

というわけで、午後は「何食べ」の再放送とYouTubeのオンラインライブを掛け持ちで観て(忙しい奴ちゃな)、はー良かった良かった、よし、この感動が冷めやらぬうちにブログを書こう、と思ったら、いきなりパソコン画面が真っ暗になってしまって、うんともすんとも言わなくなってしまった。くあー。また帯電しおった。前にもこんなことがあったんだ。しばらく放電しないとダメだな、こりゃ。

放電中はやることがないので、テレビをネットフリックスに繋いで、『何食べ』を1話から見直すことにする。しかしまぁ、よく出来たドラマだよ、これは。原作厨の私が見ても、原作の良さが一切損なわれていないばかりか、よりリアルに登場人物のことが感じられるんだもん。

なんつってもキャスティングが神がかってるよね。主役2人はまさに漫画から飛び出してきたようだし、ジルベールの小汚い感じはそのまんまだし、一見すると原作とはイメージが違う山本耕史さん演じる小日向さんだって、違和感がない――というか、新しい小日向さん感を提案してくれた感じだもんね。一見完璧で威圧感がある殿方なのに、ジルベールに対してはへっぽこなのが笑える。田中美佐子さん演ずる佳代子さんの絶妙な「近所のおばちゃん感」もいいんだわ。キャスト全員、ホントに誰ひとりとしてハズレがないってスゴイことだと思うのよね。

それに加えて脚本がいい。原作のエピソードを巧妙に入れ替えて、よく見ればあちこちつぎはぎ状態なのに、ドラマを観ている間はそのことに気付かない。登場人物の心の動きが自然で、少しずつ関係性が変化していくのが実に良い。第1話であれほどゲイばれに神経質だったシロさんが、テツさんたちのエピソードとかを経て、少しずつ寛容になっていくのが尊いんだよ。お正月スペシャルの相合傘なんてもう~~~~。さらに劇場版は京都旅行だって言うんだからもうもう~~~~~。あー早く映画が観たいッ。

 

おっと夕方だ。そろそろ晩ご飯を作らねば。

今夜は、白ご飯に、小松菜と油揚げのおひたし、里芋とベーコンのバタポン焼き、かきたま味噌汁にしようと予定していたのだ。でも、『何食べ』を観ていたら、猛烈にアレが食べたくなってしまった。

サッポロ一番みそラーメン。

もういい、もういい。今日はもう予定通りに行かない日ってことで、今夜はサッポロ一番とバタポン焼きにしよう。小松菜と卵はラーメンに乗っけりゃいいや。冷凍コーンもあるからそれも乗せよう。うん、もう、こういう日もある、こういう日もあるよ。ああ、サッポロ一番みそラーメンは、やっぱり美味しいなぁ……。

 

で、めでたく放電が終わったパソコンでこうしてブログを書いているのであった。終わり良ければ総て良し。やれやれ。

 

sister-akiho.hatenablog.com