つれづれぶらぶら

旅行記まとめ中。情報量が多いけん思い出すんが大変じゃわ。

TOKYO日帰りお楽しみツアー

息子と東京に遊びに行ってきました。去年の11月以来ですね。

sister-akiho.hatenablog.com

前回は1泊2日でしたけど、今回の息子の希望は「ガンダムベース東京でガンプラ買いたい」しかなく、私は「神田のビッグピッグでカープのデーゲームを観ながらお好み焼きと揚げもみじまんじゅう食べたい」と「仮面ライダーオーズの映画を観に行きたい」だったので、むむ、こりゃ上手くやりゃ日帰りでも充分イケんじゃね?と思いまして、今回は宿泊はせず日帰りで遊ぶことにしました。日帰りだと旅行自体に係る経費が往復の電車賃と昼食代で済むから、浮いたお金をショッピングや映画鑑賞の費用に回すことができるのがいいよね。

ちなみに、JR東日本には「中央線東京週末フリー乗車券」という中央本線を利用した週末の東京方面への旅行に便利な切符がありまして、東京都内を中心としたフリーエリア内を2日間乗り降り自由で利用できるというものです。別に特急券を買えば特急列車も利用ができます。お台場を走る「りんかい線」も利用できます。

でなわけで、朝7時半のあずさに乗って、新宿駅埼京線に乗り換え、東京テレポート駅までまっすぐに向かいました。駅を出れば、目の前に建つのはすっかり見慣れたダイバーシティ東京プラザです。こないだ営業を終了したヴィーナスフォートも見えます。

まずガンダムユニコーン等身大立像を見よう、ということでぶらぶらと外の道を散策。おお、東京はもう桜が散り始めているのですな、茅野はまだ蕾ですけど。チューリップ畑も色とりどりでとても綺麗です。

f:id:sister-akiho:20220402224710j:plain

f:id:sister-akiho:20220402224747j:plain

f:id:sister-akiho:20220402224743j:plain

なにやら不具合があって、本来は閉じるべき部分が開きっぱなしになっているそうです。ふーん。私には何のこっちゃなのですが。

さて、息子はもう待ちきれない様子で一気に7階のガンダムベース東京へ向かっていきます。今日は入場制限や整理券の配布などは行われていないようで、すぐに入場できました。息子は何を買おうかと難しい顔をして棚の前を行ったり来たりしています。こうなると長いっていうのはもちろん想定済みですから、スケジュール上はたっぷり2時間ぐらい設定してあります。そりゃ好きなものを買うときには色々と迷う、それが買い物の最大の楽しみでもあるわけで、息子には構わず、私もあれこれ眺めて歩きます。

ガンダムの戦闘イラストをかっこよくあしらったTシャツがあったので、息子用に買ってやります。息子もすっかり大きくなって、もう去年までに買ったキッズ用の洋服がことごとく小さくなってしまったのですよね。メンズ用のSサイズでちょうどいいぐらいの背丈になってきました。もうじき私の背も追い抜きそうです。

2時間たっぷり迷って、ようやく気に入ったガンプラを2つ買って、ガンダムベース東京を後にしました。また東京テレポート駅に戻って、そこから神田駅に向かいます。

 

神田ビッグピッグは神田駅の西口から徒歩3分程度の近くにあります。1時半で予約を入れてあったのですが、予約時に「カープの試合を観たいです」と伝えてあったので、テレビがよく見える角のテーブル席に通してもらえました。

f:id:sister-akiho:20220402224738j:plain

席の周囲の壁は新井選手の写真やユニフォームなどで飾られています。それと対になるように、隣のテーブル席は黒田投手の関連グッズで飾られています。2人のサインが並んでいます。

f:id:sister-akiho:20220402224733j:plain

こんなふうに、店内はレジェンド級のOB選手から現役選手に至るまで、たくさんの貴重なお宝で埋め尽くされています。人がいない時ならそういったものをじっくり眺めるのも楽しいんでしょうが、やっぱり今日のように試合がある日は、試合開始時刻が近づくとあっという間に満席になります。やっぱりカープファンは今年も熱いねぇ。

イワシの天ぷらや牛すじ煮込みなどをつまんでいると、2時。試合開始です。今日の相手はドラゴンズ。カープの先発投手は森下くん、ドラゴンズの先発投手は笠原くんのマッチアップです。

すると、1回表、先頭の龍馬が四球で出塁、2番の菊池がヒットで続き、4番に座った新外国人のマクブルームが大きな犠牲フライを打ち、幸先よくカープが先制の1点を掴み取ります。おお。いいぞいいぞ。ビッグピッグの店員さんがマイクで「宮島さん」を歌い、お客さんたちがそれに合わせて手拍子を打ち、最後に万歳三唱(ちゃんと皆さんマスクをしていましたよ)。ああ、久しぶりに宮島さんを聴いた気がするな。やっぱこれ盛り上がるなー。早く球場で宮島さんを歌える日が来るといいな。

そろそろお好み焼きを食べよう。私はいつものネギたっぷりのやつ、息子はチーズと餅をトッピングしたやつを注文して、試合を見ながら待っていると、ほかほかのお好み焼きが来ました。カロリーが気になるけれどもマヨネーズとソースをたっぷりかけて食べます。うう、旨い。やっぱりお好み焼きは旨いのぉ。しかしながら久しぶりすぎてお好み焼きがお腹にずっしり来る。そう、広島のお好み焼きはキャベツを大量に蒸して作ってあるので、見た目よりも食べ応えが大きいのよね。しかも中華麺も入ってるし。こりゃ今日は晩御飯は食う必要ないなぁ。

試合のほうはというと、4回裏にドラゴンズも犠牲フライで1点を挙げ、試合は振り出しに。しかしその直後の5回表、最近注目株の末包くんがソロホームラン!いやー、本当にええの獲ったわ。誠也を思わせる力強いスイングがたまらないね。本日2度目の「宮島さん」に店内は大盛り上がり。

ところが6回裏にドラゴンズも大島選手がソロホームランを打ち、再び試合を振り出しに戻します。今日はこりゃ延長戦あるかもな、という予感が頭の中によぎります。そおうこうしているうちに午後2時半が過ぎたので、ここらへんで出ないと映画の時刻に間に合わない。お腹はもうぱっつんぱっつん。しかしながら揚げもみじまんじゅうがどうしても食べたい。1つ注文して、息子と分けっこして食べました。カリカリあっつあつのもみじまんじゅうが美味しい~。

 

神田から中央線で立川まで快速電車で行きます。いや、オーズの映画は都内のあちこちの映画館でやってたんだけど、日帰り旅行の計画を組んだときに、他の映画館だと上映時刻が早すぎたり遅すぎたりしてうまく組めなかったもんで、立川シネマシティだけがちょうど合う感じだったのね。立川なら特急あずさの停車駅だし、そのまま茅野に帰ればいいやって。

観るのはもちろん、『仮面ライダーオーズ10th 復活のコアメダル』です。


www.youtube.com

感想はねぇ…………まだちょっと言葉がまとまんなくて書けそうもないっす。あのラストは衝撃的だったというか、結局そうなっちゃうのかよというか……、ああ、皆が笑い合える「いつかの明日」は結局来ないのかなぁ……。

感想がまとまらないので、とりあえず思ったことを箇条書き。

・主要キャストが全員そのまんま出ているのが一番嬉しい。イメージも昔のまんまで変わってない。不祥事を起こした人がいたり引退した人がいたり主役が売れっ子になりすぎたりして、なかなか全員揃うっていうのは難しいのよ。

・やっぱり今回も要らんことばっかりして世界を混乱に陥れてしまう元凶の鴻上会長。

・メズールさまがお美しい。ガメルちんも相変わらずねー。でも出番が少ない……。

・予算が少なかったんだろうなという感がありありと……。がれきっぽいものを地べたにところどころ置いて「崩壊した世界」って言われてもなぁ。その背景にくっきり映っている電信柱や公園や給水塔に生活感がにじみ出てるもんなぁ。

・予算が少なかったのはガタキリバのシーンにも感じた。CGでは大量のガタキリバが発生しているのに、敵に向かっていったのは2体ほどしかないwww

・ストーリーについては、納得する部分もあり、よく出来てるなと思う部分もあり、しかしながらなんとかならんかったんかという思いもあって、なるほど賛否両論になっているという噂の理由はよく分かったわ。評価が実に難しいねコレは。

・アンクちんの号泣ぶりがもう本当に痛々しくてねぇ、あれガチ泣きだよね三浦くん。映司くんも大粒の涙をぼろっぼろこぼしてるし、うーうーうー、そこにテレビシリーズの幸せな過去を挟み込んでくるのは反則だっ、くそっ、うううう……(´;ω;`)ウゥゥ

・アンクが戻ってきたことに喜ぶのはいいんだけど、お兄ちゃんの状態は気にならないのかな、誰も?(;^_^A

・あ、今回の脚本は靖子にゃんじゃないんだ?そういえば最近、特撮のほうで小林靖子の名前を見ない気がするなぁ……。

・エンディングは良かった。今にして思うとテレビシリーズのオープニングってよく出来てるね。懐かしかったー。

 

複雑な気持ちを抱えて映画館を出て、立川駅に向かう途中でスマホの電源を入れてみたら、カープ対ドラゴンズの試合も壮絶な延長戦だったようで、延長12回表でカープが1点入れたものの、その裏で我らの守護神・栗林くんが2点を失って3対4でサヨナラ負け。

おお、栗林くんの連続セーブ記録もついに途絶えてしまったか。しかしこれまでの貢献を思えば責める気にはなれないし、むしろこれを気に病んだりしないで、切り替えてまた1から記録を作り上げていってほしいと強く思います。カープも6連勝からの2連敗になっちゃったけど、負けている試合も内容は悪くはないから、まだまだこっからじゃ!やっちゃろうで!

そんなこんなで、日帰りでもけっこうやれることはいっぱいあった楽しい1日でございました。日帰りだと荷物が少なくて済むのが一番楽だね。またやろうっと。