つれづれぶらぶら

旅行記まとめ中。情報量が多いけん思い出すんが大変じゃわ。

息子と2人旅(1日目)

絶好の行楽シーズン、そして世間は3連休。

旅行好きの血がうずうず騒ぐというのに、ウチの旦那ときたら「は?3連休?なにそれ美味しいの?…俺ぜんぶ仕事入ってるから」と、つれない返事。

この不景気のご時世に結構なことですね、とイヤミを言いながらふて腐れていると、「○○ちゃん(息子)と東京にでも行って来たら?泊まってきてもいいし」と言う。

…ふむ、確かにもう赤ん坊でもないし、たまには息子とデートというのも悪くないかな。

んじゃー、どこ行こうかなーっと。 動物園とかも考えたけど、連休中は天気が不安だったので、屋内施設を探していたら、おっ、そうそう、そういや“あそこ”にまだ行ってなかったわ、と。 そう、東京スカイツリーですよ。

f:id:sister-akiho:20200201104518j:plain

完成した当初はものすごい行列だったそうだけど、さすがにもうそろそろ空いてきてるんちゃう、と思ってですね、朝の10時にスカイツリーに到着したですよ。

そしたらね、係員さんが整理券を配ってたんですが、何の整理券なのかと思ってみたら「12時から販売されるチケットを購入するための整理券」だそうで…………。

なんじゃそら。んじゃこの長蛇の列を抜けて、さらにまた2時間後に長蛇の列に並ばないと上には行けないっつーことですか。

しかも見上げると曇り空。展望室から見えるのがせいぜい浅草寺あたりまでです、って、すぐ近所やないかーい。東京タワーすら見えんのかい。やめじゃやめじゃ。

 

でもスカイツリーに来た目的は、実は展望室ではなかったりする。 そう、此処には「すみだ水族館」があるのじゃ。

すみだ水族館スカイツリータウン・ソラマチの5~6階にあって、割と小さめの水族館。全て室内施設なので、サンシャイン水族館みたいにアシカショーとかはないけど、中央にはペンギンの集う大きな水場があります。 ちなみに、現在行われているイベントは、

 

「ゆらゆらチンアナゴまつり」

f:id:sister-akiho:20200201105016j:plain

 

「うふふ、金魚」

f:id:sister-akiho:20200201105038j:plain

などでーす。

 

規模は小さいけど、クイズがあったり、子供の工作コーナーが設けられていたりと創意工夫に溢れていて楽しかったです。

水族館を出た後、ソラマチのショップをぐるっと見て歩いて(食品サンプル屋とかウルトラマンショップとか)、じゃあもう次のとこへ行こうかね、と思っていたら、「ぼく、すいぞっかん、もっぺんみたい」と仰る。

 

マジっすか。あのねママね、今ね、「もう行くよ」って言って、君が「ウン」っつったからね、コインロッカー開けて荷物出したのよ。あのね、このカバンすごく重いのよ。

 

「もっぺんみるのー\(-o-)/」

 

……やれやれ……。

 

んで、重いカバンを担いで、もう一度ぐるっと水族館を回って、息子が満足したところでようやく移動。

次はママの行きたいところに行くんじゃけんね。黙ってついてきんさい。

ママの行きたいとこ、それは銀座1丁目、広島県アンテナショップ「Tau」じゃあああ! こないだの東京ドーム観戦の際にも来たけど、やっぱりカープグッズの新作とか出てないか気になるんだもん。旦那がいたら「また行くのぉ?」って言いそうだけど、今回は旦那いないもん、行くんだもん。

残念ながらカープグッズの新作はなかったけど、広島の出版社が出しているアスリートというカープサンフレッチェ情報誌を買い、そんで晩御飯はもちろん広島風お好み焼き。 前に来た時にちょっと気になっていた「三次唐麺焼(みよしからめんやき)」を頼んでみました。

f:id:sister-akiho:20200201105249j:plain

三次というのは広島県の県北になる町のことで、梵選手と永川投手の出身地でもあるんだけど、その梵選手のお兄さん(専法寺の副住職)が中心となって町おこしとして作った新名物が、この唐麺焼。

唐辛子を練り込んだ真っ赤な焼きそばを使ったお好み焼きで、その上にかけるのは、やはり三次の名産品「カープソース」。

唐辛子入り麺のピリッとした辛さと、濃い辛口のカープソースの相性は抜群で、これ、全国的に流行ったらいいな、と思う美味しさでした。

 

さて、本日のお宿は、水道橋。 東京ドームの真ん前に宿を取ったのは、明日の予定を踏まえてのことですが、まぁそれはまだ息子にはナイショ。

とりあえず夜のお散歩にと、東京ドームシティアトラクションズの中をぶらぶら散策。

f:id:sister-akiho:20200201105516j:plain

息子が夢中になっていたのは、地面から水や霧が噴出する広場で、様々に変化する色とりどりのLEDに照らし出される霧の光景は、とっても綺麗でした。

f:id:sister-akiho:20200201105558j:plain

翌日に続く!おやすみなさい!