つれづれぶらぶら

ジャイアンツさんCS進出おめでとうございます。楽しかったけんええわ。

映画レビュー

『ドライブ・マイ・カー』

昨日(金曜日)、有休消化という名目でお休みが貰えたので、映画を観に新宿へ行ってきた。 あー!嬉しい!この「映画を観にふらっと新宿へ」っていうことが、この1年半以上できなかったもんなぁ!2回のワクチン接種が済んで、緊急事態宣言が解除されて、長…

『映画大好きポンポさん』

ポンポさんが岡谷スカラ座に来ったぞー! いやはや、待ってました待ってました。前評判が良くて、公開後のレビューをいくつか読んだらさらに興味を惹かれて、はてなブログでも特集を組まれてましたね、おおー、これは映画好きとしては観に行かねばの、と思っ…

『地獄の花園』

昨日――月締め日の5月31日は、大変な1日だった。 飛び込み客の応対をしながら、大量の書類を片付け、ようやく一段落したかな、とインスタントコーヒーの瓶に手をかけた午後2時過ぎ。私のデスク上の電話がやかましく鳴いた。内線のランプが光っている。嫌…

『きみと、波にのれたら』

ちょっとね、喉の具合がよろしくないのですよ。 ってうっかり言っちゃうと、「ざわ…ざわ…」ってなるじゃないですか今日び。 とはいえ、私は花粉症持ちで、この時期はいつもこんな感じ。症状自体は軽いんだけど過敏性が高いらしくて、ちょっとでも花粉が飛び…

『私をくいとめて』

あーあ映画でも観に行きたいなーと思いながら、いつものようにYouTubeで『モモウメ』を観ていたら、こんなアニメがUPされていたのだ。 【コラボ動画】すぐOL体操を踊らせてしまう私をくいとめてください…。<【SNSアニメ】モモウメOL編> ふんふん…

『架空OL日記』

『架空OL日記』の映画を観に行きたい、と3月頃に呟いていたのだが。 sister-akiho.hatenablog.com あの後すぐに「県境またぐべからず」⇒「なるべく家から出んな」という状況になってしまって、結局、上映期間中に映画館へ行くことはできなかった。そもそ…

片渕監督に質問してみた

長野県は全国第4位の面積を持ち、しかも山々で地域が分断されている県。私が住んでいる茅野市は山梨県境にほど近く、県庁所在地の長野市は新潟県に近い。 そんでもって鉄道の乗り継ぎも微妙に不便なので、ふだん、私は(仕事でもない限り)長野市に行こうと…

野球8割、その他が2割

野球の季節が始まるとブログの更新が低調になる。いつものことです。仕方がないんです。脳みその容量がただでさえ少ないのに、その大部分がカープのことを考えるのに費やされてしまう。そんなヤツです。通常営業です。じゃあ開き直ってカープ応援ブログにし…

『カスタムメイド10.30』

前記事からの流れで、トヨエツの『娚の一生』の映画がやっぱり観たくなって、近所のレンタルビデオ店に行ってきました。 そんでもって、目的の『娚の一生』を探していたら、ふと見上げた棚の隅に、昔観た映画のタイトルを見つけて、うわぁ、めっちゃ懐かしい…

最近のあれこれ(2020年の梅雨入り)

少々ご無沙汰しておりました。身内で不幸があったもんで、ちょいと慌ただしくしておりました。 いやまぁ、ずっと長患いしていた人なんで覚悟はしてたんすけどね。苦しむことなく安らかに眠るように逝ってしまわれた、ということが救いかな。 あと、寝たきり…

『パプリカ』(映画)

そうか、今どきは『パプリカ』って単独ワードで検索したら晴れた空に種をまくアレばっかり出てきちゃうのか。でなきゃカラフルなピーマンのアレ。 違います。故・今敏監督の遺作となったアニメ映画『パプリカ』(2006年)の話です。 原作はSF小説の巨匠・…

『バーフバリ 伝説誕生』

前記事からの続き。 sister-akiho.hatenablog.com 『バーフバリ 王の凱旋』は、前後編の映画の「後編」に当たるわけで、だとしたら「前編」も観たくなっちゃうのが自然じゃありませんか。だって本当に面白かったんだもん。もぉう夢中になっちゃったんだもん …

『バーフバリ 王の凱旋』

このブログにはあまりネガティブなことは書かないようにしようと思ってはいるんだけど、辛抱たまらんからちょっと言わせて。 なんで平日昼間のテレビってこんなにつまんないの? 子供の学校が休校になったことで、週に2日ぐらい担任の先生からの家庭訪問や…

すずさんは結構ちょくちょく怒っている

先週に引き続き、今週もひとりで映画鑑賞。息子はお友達と遊びに行くってんで、昼食とおやつを用意して出掛けました。 早朝の特急あずさで新宿へ。昨年末ぶりのテアトル新宿です。観るのはもちろん『この世界のさらにいくつもの片隅に』。 sister-akiho.hate…

『侍の名のもとに~野球日本代表 侍ジャパンの800日~』

昨年11月に開催された「2019 世界野球WBSCプレミア12」の感動を、あなたは覚えていらっしゃいますでしょうか。 2009年のワールドベースボールクラシック(WBC)以来、世界一の座から遠ざかっていた野球日本代表チーム(通称「侍ジャパン」)が、10年ぶり…

あけましておめでとうございます(令和最初の)

今年もどうぞご贔屓を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。 *** この年末は『いくつもの片隅に』以外にもけっこう映画を観ましたよ。 まずは、息子が観たいと言うので『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』を岡谷スカラ座にて鑑賞。 正直、妖怪…

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』

(前々記事から続く→)というわけで、26日に休暇を貰って、またもや新宿に行ってきたわけですよ。今度は単身で。 テアトル新宿にて公開中の『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』(以下「2019年版」と呼ぶ)を観るために。 【Amazon.co.jp限定】この世界…

昭和のくらし博物館「すずさんのおうち展」

『この世界の片隅に』は日本映画史上に残りうる名画だと確信しているのですが、まぁホント、戦争映画と思わずに、昭和初期の日常ドラマと思って多くの方に観てほしいです。 さて、最近、息子が学校で「昔の日本の暮らし」について学んできたようで、井戸って…

「『この世界の片隅に』二度目の夏」

東京の池袋にある映画館「新文芸坐」は、老舗の名画座(すぐれた旧作映画を2本立てなどの形で上映する映画館のこと)で、特に、ひとつのテーマに沿って4本程度の映画をオールナイトで上映するのが人気なんだそうな。 うーん、懐かしいなぁ。オールナイトと…

草間彌生展とクラフトフェアとチョコミント

旦那が久しぶりに日曜日にお休み(自営業だからね…)だったので、息子のお守りをお願いして、一人で松本市へお出かけしてきました! なんたって今、松本市美術館で、松本市出身の前衛芸術家・草間彌生さんの『ALL ABOUT MY LOVE 私の愛のすべ…

『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL』(偏愛的感想)

正式名称は『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINALビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』というらしいです。年々長くなってないか。 久しぶりに仮面ライダーオーズの映司とアンクのコンビが復活するってんで、辛抱たまらず映画館に足を運…

広島に帰ってきました・2017夏

毎年恒例の、お盆の広島帰省。 今年は8月11日~16日の5泊6日という日程で帰ってきました。 っても、片道6時間強かかるわけで、そういう意味ではのんびり滞在できるのは4日しかないんですけどね。 帰省ラッシュで新幹線の指定席も一部取れず、新大阪…

『あの日、侍がいたグラウンド』

野球のシーズンも半ばを迎え、いやー今年もアタシのかーぷちゃんはつおいわー、なんて連日盛り上がっている私。 そんな中、とある映画情報に、私の目は釘付けになったわけなのですよ。 『あの日、侍がいたグラウンド』。 そう、侍といえば、今年の3月、日本…

『モアナと伝説の海』

映画を見終えた後、近くのレストランで遅めの昼食を取っていたら、隣の席の女子大生の声が耳に入ってきました。 「ディズニー映画はさ、とりあえず“必ず最後はハッピーエンド”だって分かってるから、安心だよね」 全くもってその通り。言うなれば『寅さん』…

『この世界の片隅に』

『この世界の片隅に』を観てきました。 第二次世界大戦中の広島・呉を舞台に、ごくありふれた家族の日常の姿を描いたアニメーション映画です。 私がこの作品を知ったきっかけは、去年の夏に呉に行った時に「鉄のくじら館」にポスターが貼ってあったんですが…

『DENKI GROOVE THE MOVIE?―石野卓球とピエール瀧―』

以前から気になっていた、電気グルーヴのドキュメンタリー映画を観るために、はるばる新宿まで行って参りました。 旦那がようやく仕事納めしたのでね、息子の子守を任せて日帰り単身東京旅ですよ。ウテナ展以来だな。 www.youtube.com 前売り券は名古屋で買…

『仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス』

↑長いタイトルだなぁ(;´∀`) たまには息子と一緒に映画でも見っか、と岡谷スカラ座まで出かけてきました。 タイトルでお分かりのとおり、毎年恒例の新旧・仮面ライダーの競演映画です。現在放映中の仮面ライダーゴーストの物語を中心として、前作の仮面ライ…

『バクマン。』

やべえ。どうしよう。困ったな。 これが、映画『バクマン。』を見た直後の、私の心に浮かんだ正直な感想でした。 そもそも、週刊少年ジャンプに掲載され、アニメ化もされた人気漫画『バクマン。』が実写映画される、という情報を聞いた時、ふーん、でもあの…

『バケモノの子』

細田守監督の最新劇場用アニメーション『バケモノの子』を見てきました! 細田作品はじっくり集中して見たいので、息子は旦那に預けて1人で岡谷市の映画館へ。 余計な先入観を持ちたくなかったので、今回は事前の情報はほとんど見ずに行きました。 ぼんやり…

『アナと雪の女王』

最近あちこちで『アナ雪』がイイという評判を聞くもんで、ほー、そりゃ観てみたいねぇと思ってたんですよ。 で、息子も6歳になりましてね、だいぶ落ち着いてきたもんで、これを機に映画館デビューさせちゃえぃと、息子を連れて行きました。 ちょうど良い時…