つれづれぶらぶら

カセットテープミュージックで久々に「レインダンスが聞こえる」を聴いた。こんなカッコいい曲だったかな。懐かしいな。

雪が降った

寒っぶぅ。

昨日(土曜日)の正午頃から雪が降り始めて、結局、この週末は雪が降ったり止んだりでした。

県外の方からすると長野県は全県ドカ雪が降っているような印象だと思うんですが、諏訪地域は元々そんなに雪が多いほうではないんですよね。その代わり、いったん雪が積もってしまうと溶けにくく、氷と化してあちこちに残ってしまうのが厄介なんすわ。車のフロントガラスはちょっと目を離すとガッチガチに凍結してしまって、ヘラで固い雪やら氷の粒やらを掻き落とすのが面倒だったらありゃしない。ワイパー?そんなもん役に立つかい。人力でがりがりがりがり削るのが一番早いんじゃい。

 

そうは言ってもですね、私も嫁いできて15年になりますけれども、以前に比べたらずいぶん温暖化してきたと思うんですよ。

この15年間を思い出してみますと、私の体感的に、いっちばん寒かったのは嫁いできた最初の2007年(平成19年)だったような気がします。単に身体が慣れてなかったこともあるんでしょうが、それにしたって寒い年でした。天気予報で「明日は最高気温がマイナス5度、最低気温はマイナス15度です」っていうアナウンスを聞いたとき、えれーところに嫁いでしもーたとビビりましたよ。

で、マイナス10度以下が1週間ぐらい続くと、諏訪湖にそれはそれは立派な御渡が出来るわけですよ。妊婦でしたけど、やっぱり好奇心が抑えられなくて諏訪湖まで見に行っちゃいましたもんね。後で旦那に「妊婦がそんな危ないことして、転びでもしたらどうするつもりだったの」と怒られてしまったのも、今となっては懐かしい思い出です。

ああ、そうだ、家の中にツララが出来たのもあの年だった。朝になって窓を開けようと思ったら凍ってて動かなくて、まぁそれは想定の範囲内だったんだけど、ふと何か冷たいものが首筋にピチョンって落ちてきて、思わず窓枠の上を見上げたら、部屋の内側なのにちっちゃいツララが何本か垂れ下がってたんですよ。ギャーッて。もうマジでドン引きしましたわあの時は。

あの年は雪も多くて、12月にドカ雪が降りました。道路に膝下ぐらいまでの雪が積もって、重たい腹を抱えた状態では歩きづらくて、旦那に前を歩いてもらって溝を作り、その溝の中をふぅふぅ言いながら歩いた記憶もあります。

あとね、妊婦検診に行くのにタクシーを使ったんですけど、道路には複数回の積雪がぎゅうぎゅうに固められて凍結した状態、要するにアイスバーン状態になってまして、「運転手さん、そこの角で停まってください」ってお願いしても、ツルーッと滑ってちょっと先で停まってしまう。そうか、プロの運転手でもこんなになるのかと、凍結路面の運転の恐ろしさをまざまざと見せつけられた瞬間でございました。スタッドレスタイヤはケチってはならぬ、氷上性能で選ぶべし。技術でどうにかなる問題じゃないのよアレは。ましてやノーマルタイヤで冬の長野県に来ているドライバーを見ると「……自殺したいのかな?」って思いますよね、マジで。勘弁してください。

 

そんでもね、意外だったのは、私は意外と寒さに強かったんですよ。妊娠中は体温が高いからあれほど寒い年だったにもかかわらず割と平気でしたし、そして出産後もそれほど寒さで苦労した経験がないんですよね。

だもんで、現在も割と薄着なんです。今日もカープリバーシブルジャンパーにユニクロタートルネックセータージーンズ、インナーはヒートテックという格好で富士見のテーブルランドさんに珈琲豆を買いに行ったんですが、奥様に「そんなに軽装で寒くないんですか、他のお客様はもっこもこに着込んでいらっしゃるのに」と言われちゃいました。私がコートやマフラーをもこもこに着込んで完全防備するのは2月の厳寒期ぐらいで、それ以外の時期は、外見上はだいたい秋からずーっと同じ格好をしていますね。

ただ、寒さが強い日は、インナーがヒートテックではなくて、アピタのご婦人向け肌着コーナーで買った超極厚裏起毛ババシャツ&モモヒキになります。これもうめちゃめちゃ温かいっす。このババシャツとモモヒキがあればホッカイロは要らない、それぐらいガチで温かい。そりゃ確かにヒートテックもいい仕事してくれるけど、長野県の本気の冬を耐え抜くにはやや弱い。ババシャツ&モモヒキ優勝。ファッション性だぁ?んなこたマイナス15度の環境に耐えてから言いな。

まぁ、だから、ここ数年はそれほど厚着をしなくてもなんとか乗り切れているわけですよ。今年(来年)はどうかなぁ、平成19年並みだったらちょっとイヤだなぁ。あと、雪もそんなに降らないといいなぁ。どうなることやら。

 

***

 

「ザ・カセットテープ・ミュージック」シーズン2が開始したー!と、ついこないだ喜びの記事を書いたばかりですけどね。

sister-akiho.hatenablog.com

今日の放送で、シーズン2終了なんですって(足元から崩れ落ちる)。

ええええー、たったの4回しかやらなかったじゃないですか。もう終わりって、そりゃあんまりにも早すぎやしませんか。と驚いていましたが、マキタさん曰く「タオルを売ったお金を使い切った」んだそうでwwwww

もうねぇ、それだったら潔くクラウドファンディングでも何でもしましょうよ。あのダサいTシャツなぞ買わずとも、この番組の存続のためだったら、ちょっとぐらい財布の紐を緩めますってば。

まぁ、1月~2月ぐらいにイベントがあるってことで、当面はそれを楽しみに待つことにしましょう。イベントの物販で昔のTシャツ再販しませんか。あのカラフルなカセット柄のやつとか。

とりあえず、それまではマキタさんとスージーさんのYouTubeチャンネルでロスを埋めることにします。おお、スージーさんのチャンネル登録者が1200人だ。すごい。1週間前は200人だったから、ざっと1000人増えたんだねぇ。私も登録しましたよスージーさん!


www.youtube.com


www.youtube.com