つれづれぶらぶら

2/26(金)夜8時~BS12トゥエルビ公式YouTubeにてカセットテープミュージック無料生配信やるみたい!楽しみ!

2014年の年の瀬に

今日のブログを始める前に、うちの息子がラキューというブロックで作った作品をご覧ください。

テーマは『牙狼・魔戒の花』最終回でございます。スイッチオン。

 

1 いにしえのまじゅう・えいりすがあらわれた!

f:id:sister-akiho:20200201010554j:plain


2 えいりすにおそわれて がろはぜったいぜつめい!

f:id:sister-akiho:20200201010631j:plain


3 まかいけんで えいりすをたおした!

f:id:sister-akiho:20200201010715j:plain

 

黄金騎士とエイリスの造形がオリジナルと違うのは大目に見てください。息子が何も見ずに作ったので。

ただ、息子が作ったエイリスは胴体部分が細かったので「エイリスじゃったら“おっぱい”がないといけんじゃろう」とクレームをつけて作り直させたのは私です。いや、エイリス=おっぱいじゃろ?そうじゃろ?

 

ま、そんなくだらない話をしながらですね、年の瀬を迎えようとしております。また梅酒でほろ酔い気分。のんびりテレビを見ています。

年越しクイズサバイバーにトッキュウジャーが勢揃いしてるのが嬉しい。トカッチがくりぃむしちゅーにイジられてるの可愛い。あとマエケン頑張れ。

 

まぁそんな感じのね、今年もなんとか何事もなく平和に、家族もみな元気で過ごすことができました。有難いことです。

創作も1つ完結させて、新作も始めることができて、レビュー活動も再開できて、あいらんどの企画にもいくつか乗っかって、地味ながらそれなりに充実してました。個人的にね。あくまでも自己評価で。それでいいじゃん。

 

さてさて、今年は去年に引き続き、カープに始まりカープに終わった野球バカの1年でございました。

これはね、本当に幸せな話でね。

1年間、手に汗握ってカープを応援し続ける、これって本当に少し前までは考えられなかったことでしてね、なぜかというと5月後半ぐらいには早々に戦線離脱してしまっていたからなんです。

カープファンが「今年こそ優勝するぞ」と言ったら他球団ファンから鼻で笑われる、そんな時代がずっと続いていたんですよ。

それが2年連続Aクラスですからね。優勝争いしてましたからね。嬉しいですよ、ホントに。

 

ところが、そんなカープファンに、とんでもないビッグニュースが飛び込んで来たんですよ。この年末のギリギリのタイミングで。

ヤンキース黒田博樹投手がですね、ななななななんと、我が広島東洋カープに戻ってくるという!!!!!

これ、野球に興味のない方のために説明しますとね、黒田投手は昔、カープのエースだったんですが、FA宣言でメジャーに移籍したんです。

この移籍時にもエピソードがあって、実は、その前年にもメジャーへ挑戦するつもりだったんですが、カープから出て行かないでくれと、ファンが球場で黒田への熱いメッセージを送ったんです。

そのファンの気持ちに応えて、黒田はメジャー挑戦を1年延期してくれたんです。

その次の年にメジャーに移籍し、ドジャースヤンキースと、メジャーの超一流チームで大活躍し、今年もメジャーのチームから20億円を超える巨額のオファーが出ていたんですね。

それに対して、カープも毎年シーズンが終わると「帰っておいで」とオファーを出し続けていた。

貧乏球団の悲しさで、出せる金は3億円程度しかない。それでも球団と市民は毎年「今年こそは」と叫び続けていた。

世間はそんなカープ球団・ファンを嘲笑っていた。

「メジャーから何十億円も貰っている黒田が、今さらカープに戻るわけがないだろう」「カープファンがまた夢みたいなことを言ってるぜ」と。

でも、球団は粘ってくれた。ファンも諦めなかった。

今年は4億円を提示した。カープにとっては最大限のオファーだったけど、勝ち目はない。普通に考えたら、20億を捨てて4億を取るなんてありえない。

でも、黒田は「帰ります」と言ってくれた。「もう一度ファンに、カープのユニフォームを着ている姿を見せたい」と。

義理堅い黒田と、根気強い球団と、信じることを諦めなかったファンだから、実現したこの奇跡。

もう感動で27日の早朝3時からずっと興奮がさめません。

来季は本当に、本当に、本当に、優勝するかもしれない。いや、優勝しなければならない。それが黒田への最大の報酬になるのではないでしょうか。

そのためには、ファンも一丸にならなければならない。信じて、信じて、応援し続ける。諦めない。

来季のシーズン開幕が、楽しみでなりません!

 

さて、今年もいよいよ終わろうとしています。

皆さんには今年もご贔屓を賜りありがとうございました。本当に感謝しています。

来年もどうぞ変わらぬお付き合いをお願い申し上げますとともに、皆さんの来る1年に幸多かれと願います。

よいお年を!