つれづれぶらぶら

花粉症持ちにとっては例年以上につらい春です(主に精神的に、周囲の視線が)

「カープ鳥」に行ってきました!

毎年恒例のお盆休みの広島帰省。

 

例年は、早朝に出発して昼過ぎに到着するスケジュールなんだけど、今年の酷暑を考えると、それだと広島に着いたとたんに熱中症で死んでしまいかねないわね(;´Д`)

てなわけで、予定を半日繰り上げて、10日(金)の午前中に溜まった仕事を片付けて、午後から休暇を取って、息子と一緒に一路広島へ。今年はJRの切符も発売初日にしっかり押さえてあったので、ストレスなく帰れました。

夜の8時ちょっと前に実家近くの駅に到着。父が迎えに来てくれて、家では母が私の好物の「小イワシ(カタクチイワシ)の天ぷら」をこしらえて待っていてくれました。ふー、やっぱり実家は落ち着くわー。

 

さて、その翌日の土曜日。今回の帰省で一番楽しみにしていた予定の日。

というのも、いつもお世話になっている熱狂的カープファン仲間のMさんが、私のために「とある飲食店」を押さえてくれているからなのですッッッ( *´艸`)

Mさんとのお食事というだけでも楽しみだっていうのに、私がずーっとずーーーーっと行きたかった例の有名店に一緒に行けるってんだもん、うふふ、うふふ。

ただ、予定は夕方の6時から(←これヒントね)なので、その前にちょっとだけ独りでお買い物しちゃおうかなっ(*'ω'*)

すると行き先はおのずと決まってくる。広島駅前の福屋百貨店でーいヾ(o´∀`o)ノ

何しろ、中国新聞に広告が載ってたんだもん、駅前福屋の9階催事場でただ今「真夏のカープ百貨店」なる催しをやってるって!

f:id:sister-akiho:20200125194637j:plain

その名のとおり、9階催事場には多種多様のカープグッズで溢れかえり、カープファンのお客さん達の財布の紐をスルスルと解いていくのでありました。

高級ブランドとのコラボ商品もたくさんあって、お洒落なポロシャツとかレインコートとか、今流行りのビニールトートバッグとか、あれもこれも欲しい!

…って思っちゃうんだけど、いやいや、それやっちゃうと破産するけん、吟味せにゃーいけん(;´Д`)

手を出しやすいのはやっぱり食品関連。職場のお土産を兼ねてお菓子をいくつか買って、それからこれもいっぺん買ってみたかったんだぁ。

f:id:sister-akiho:20200125194749j:plain

ギャレットポップコーンのカープコラボ缶。シカゴミックスー。美味しいー。

ギャレットの店舗は東京にも名古屋にもあるけど、いっつも長蛇の列が出来てるし、しかもカープコラボ缶は原宿店でしか買えないとかいう噂だったんで、ここで出会えるとは嬉しい限り(*'ω'*)

あとは、スマホケースを注文しました。以前からネット上では知ってたんだけど、カープデザインのandroid用ケースのメーカーがあって、実物を見てみたいと思ってたのね。

したら、今回のカープ百貨店にブースを出しておられたので、色々触らせてもらって、さんざん悩んだあげくに可愛いデザインのやつに決めました。早く届かないかなー。わくわく。

 

あれやこれや買い物してたら、おっといっけなーい!夕方6時が迫ってるじゃん!

ダッシュマツダスタジアム方面、荒神交差点すぐのところにある、「カープ鳥 球場前スタジアム店」へ!!!

f:id:sister-akiho:20200125194919j:plain

カープ鳥」は、広島では知らぬ者はない焼き鳥のチェーン店。昔は「野球鳥」ゆぅ名前じゃったっけね。その名のとおり、広島におけるカープファンの聖地的なお店です。

6時ちょうどに店に着いたら、既にMさんはカウンターに座っておられた。「テレビが見やすいようにカウンター席にしたよー」という気配りが、さっすがMさん!分かってるゥゥ!

そう、カープの試合をテレビ観戦しながら、美味しい焼き鳥とお酒を堪能できるという、我々にとっては天国のような場所なのです。

しかも、長い付き合いだというのにMさんと一緒にカープ観戦をしたことがないというね。

本当は一緒に球場に行きたいけど、チケット争奪戦が厳しい現状にあって、せめてテレビ中継でも一緒に観ようやぁ、というMさんのニクイ気配りなのでした。Mさん愛してるゥゥゥ!(≧▽≦)

Mさんが持ってきてくれた赤松ユニを借りて、テレビの広島巨人戦を眺めながら、1年ぶりの再会に乾杯!

 

 

さて、カープ鳥はメニュー表が凝っていて、焼き鳥はすべて選手名、お酒はすべて球種(“球酒”と呼ぶらしい)で注文するというカープファン仕様となっております。

f:id:sister-akiho:20200125195014j:plain

とりあえずは今日の先発投手の大瀬良(牛タン)に、菊池(牛バラ)、誠也(三枚肉シソ巻き)でしょー、お酒はやっぱりスライダー(生ビール)かなっ。

その後も、ヒットを打った選手の名前の焼き鳥を頼んでみたりして、ファンにはたまらない楽しさですね、こりゃ(*^▽^*)

もちろん焼き鳥以外のメニューも充実していて、広島名物の小イワシのお刺身とか、きりっと冷えてて新鮮で美味しかったぁー。添えられた赤ヘルプチトマトも可愛い。

 

f:id:sister-akiho:20200125195128j:plain

試合のほうはというと、ジャイアンツの先発投手はエースの菅野くんとあって、さすがに引き締まった試合となっております。

2回裏に大瀬良くんのスクイズカープが先制、6回裏にはマルのホームランで2点目を奪い取ったものの、8回表に大瀬良くんが打たれてしまい、2対2の膠着状態に。

焦れる展開ではあるけれど、これぞまさに「THEプロ野球」よねー、やっぱ菅野はええピッチャーよねー、気に喰わんけど、でもニッポンのエースよねぇ、なんて相手投手を褒めながら、飲んだり喰ったり。

いやー、なんだろうねぇ、この多幸感。

美味しい食べ物があって、美味しいお酒があって、大好きなカープが見れて、大好きな友達がそばにいる。好きなものしかない。こんなに幸せなほろ酔い気分はめったにないっすよぉぉ( *´艸`)

 

9回まではぽんぽんっと進んだものの、結局同点のまま延長戦へ。さすがにそろそろ帰らなくちゃ。

Mさんに別れを告げ、ラジオを聴きながら電車に乗ったら、試合帰りらしい赤いユニフォーム姿の人達がちらほら。みんな試合の続きが気になるみたいでそわそわ。うん、見慣れた広島の日常。帰ってきたんだわ。

 

で、実家に戻って、風呂に入って、子供の寝顔を眺めながら、ずーーーーっとラジオを聴いておったのですけどね、試合の結末はというとですね、夜もとっぷり暮れた22時45分、引き分けーーーーー(´-∀-`;)