つれづれぶらぶら

カセットテープミュージックで久々に「レインダンスが聞こえる」を聴いた。こんなカッコいい曲だったかな。懐かしいな。

八ヶ岳にも春が来たよ

茅野市街地(おおむね標高800m)の桜はほぼ散ってしまいましたが、茅野市のお隣、八ヶ岳山麓にある原村(おおむね標高1000m)では今まさに花の盛り。

今日はお天気もいいし、そうだ、クラフトビールを買いに行こう。それから、久しぶりに八ヶ岳自然文化園にランチ食べに行こう。

というのも、半月に1度ぐらいビールを買いに立ち寄っている店のSNSで、「16日に『桜を見る会』をやります。ビール飲み放題。焼き鳥もあるよ。来てね」という告知があったもんで、気になっていたんですよね。冷蔵庫のビールも少なくなったから、そろそろ買わなきゃと思ってたとこだし。

で、そのお店というのは──本当はあんまり教えたくないんだけど──、実は「酒屋さん」ではないのです。

原村の払沢にある「ストーブハウス原村店」という、本業は薪ストーブの設計施工販売を行っている専門店です。が、アウトドアグッズなどもたくさん取り扱っていて、そこでクラフトビールも販売している、さらにタップが8つもあるから角打ちもできますよ、というアウトドア&クラフトビール愛好家にとっては夢のようなお店なんですよ。

www.stove-house.co.jp

アウトドアグッズを扱っているらしい、っていうのは前々から知ってたんだけど、クラフトビールを扱っているというのはつい先々月ぐらいにたまたまストーブハウスのSNSを目にして初めて知って、原村図書館に行くついでに覗いてみたんですね。そしたらまぁ、取扱い数量こそさほど多くはないものの、国内人気ブルワリーの新作やら、アメリカあたりのお洒落なヘイジーやら、なかなかにチョイスが良い。定番品だけじゃなくてちょっと攻めた感じのアイテムを置いてたり、店員さんいちおしのブルワリーがあったり。ふむぅ、これはなかなか……と気に入りまして、たまに(行きつけの酒屋さんは別にあるので)冷蔵庫が手薄になったあたりでちょこっと覗いてみる感じで立ち寄ってます。また、店員さんもビールに詳しく、フレンドリーで感じが良いんですよ。

まぁ、そんなわけで、私が店に到着すると、いつもの店員さんがにこやかに「いらっしゃい!今日は飲み放題をやってますよ!飲んで行きませんか?」と挨拶をしてくれました。

「飲みたいのはやまやまなんだけど、ハンドルキーパーがいないのよー。旦那が仕事で」

「あらあら……、残念ですね」

「せめてタップリストだけでも見せて……うわ!〇〇が入ってる!えっ、△△も◇◇もあるじゃないのー!」

「そうなんです。飲んで頂きたかったです……、あ、でも焼き鳥もありますよ。諏訪の人気店が今日だけ特別に出店してくれてますので、良かったら是非どうぞ」

「食べる食べる。焼き鳥大好きー!」

店の前にある広場には、大きな桜の木がまさに満開で、その花吹雪の下のテントからは美味しそうな焼き鳥の香りがプ~ンと。息子と私で2本ずつ買って、桜を愛でつつ食べました。こういう桜を見る会なら、誰にも文句は言われやしないわね。

は~、癒される~。もちろんビールもオススメのを2本買って、保冷バッグ(以前ここで購入)に入れて、ストーブハウスさんを後にしました。

ここから八ヶ岳自然文化園まではさほど遠くはありません。車を5分も走らせれば到着です。時刻は11時過ぎ。焼き鳥をちょこっと食べたとはいえ、お腹は空いてます。すかさず園内のレストラン「デリ&カフェ『K』」へ。

k-haramura.com

私はピザ、息子はハムステーキを食べました。レモヒートソーダも爽やかで美味しかったな。

ご飯を食べた後は、腹ごなしに園内をちょこっと散策。少しずつ若芽をつけた樹々や、まだ雪がかすかに残る八ヶ岳の風情が、春めいていてとても素敵。

 

茅野市街地に戻ってきて、息子は友達と遊びに行くと言うので途中で車から降ろし、さて、私はどうしよっかな。このまま家に帰ってカープデイゲーム中継のラジオを聴きながらお昼寝するのもいいけれど──、あ、その前に、あそこは見に行かなくっちゃ。

諏訪市とのほぼ境のあたりに、野村ユニソンという産業用機械メーカーの工場があって、その裏手にある河川敷に、花桃の並木があるのです。例年なら今日あたりがちょうど満開のはず、と自分の過去のブログを読み返してみます。

sister-akiho.hatenablog.com

というわけでやってきました。うわ~い、予想どおり、満開だ~!

 

綺麗な花々に癒された後は、日曜の昼下がり、ラジオを聴きながらのんびりお昼寝。

初回に5失点したけん、今日はもうスワローズさんが勝つじゃろの……まぁええわ、昨日と一昨日は勝ったけん、このカードは勝ち越ししとるけん……、と期待もせずにうとうとしていたら、アナウンサーの絶叫と歓声に目を覚ます。ななななんね、何があったんかいね、と思ったら、なんと田中広輔の満塁ホームラン(グランドスラム)が飛び出して、しかもここんとこずっと不調だった坂倉くんにもホームランが出て、気付いたら7対5で逆転勝ち。

最初の神宮球場ではスワローズさんに3タテ喰ろうとったのに、なんとマツダでスワローズさんを3タテに出来ようとは驚きじゃ。あの雨天コールドの日から、何かが着実に変わり始めた感じがするのう。

その原動力は、やっぱりカープファンの熱い熱い声援が帰ってきたことじゃと、そう思わせてくださいや、頼みますよ新井さん。うちらも精一杯、応援しますけぇね。カープ単独首位おめでとう!!!