つれづれぶらぶら

嬉しいニュースが飛び込んできたヾ(^▽^)ノ

クラフトビールを飲んでみた・その19

「飲んだクラフトビールの感想をブログの下書きに書き溜めておこうシリーズ」の第19回。なお、前回の記事はこちらです。

sister-akiho.hatenablog.com

ではさっそく、広島帰省中に飲んだビールから紹介していきましょう。

 

1 奈良醸造 「MACGUFFIN」

(COCKTAIL INSPIRED BEER ABV5.5% IBU8)

narabrewing.com

去年の松本城ビアフェスで、私をクラフトビール沼に突き落とした、言わば初恋のビール、それがパイナップルとココナッツとスパイスを気持ち良くカクテルした奈良醸造さんのフルーツビール「マクガフィン」。

sister-akiho.hatenablog.com

広島の酒屋さんでラインナップを眺めていて、あ、奈良醸造がある、と思ったら、その名は「マクガフィン」!あー!マクガフィンの新作ーーー!!!思わず声が出てしまいそうになりましたよ。

しかしながら、……あれ?様子がかなり違う。あれれ、フルーツビールじゃないんだ?原材料は脱脂粉乳にココアエキスにアニスにバニラ……えっ???一体どんな味???そして、ナイトロ(窒素充填)仕立て。こりゃますます飲んでみんと分からんなー。

というわけで、飲んでみました。綺麗な泡のカスケードが収まると、そこに現れるのは淡い赤茶色の液体。見た目はアンバーエールっぽいけど、香りが全然違う。この香りは……チョコレートっぽい?

飲んでみると、あ、これはココアだ。ココアっていうか、ローストした麦芽の風味も相まって、あれだね、強い子の♪ミロ♪だね。ほんのり甘くて、不思議なんだけどレーズンのような香りやラム酒のような風味も感じる。これは実に不思議な味。

ぬるくなってくるとアンバーエールのような風味や苦みもほんのりと前に出てきて、あ、やっとビールっぽくなった、という感じです。

 

2 ひみつビール「MANATEE」

juicy sour IPA ABV7.0% IBU?)

151l.shop

軽めのヘイジーに酸味をちょい足してみましたという感じの、飲みやすいサワーIPA。どっちかというとヘイジー寄りかな。個人的にはもうちょい酸味が強くてもいいかも。

私が飲んでいると、母が「クラフトビールって最近よく聞くけどどんなものなの?一口ちょうだい」とやってきたので「いいけど、アルコール度数が高いから気をつけてね」と言いながらおすそ分け。

「あら苦くないのね、普通のビールに比べて味は薄いのね、酸っぱいのはなんで?」と言ってきたので、ヘイジーとサワーエールについて簡単に説明。「ふーん」と聞いていた母の顔がだんだん赤く……「あら回ってきちゃったわ」うん、だからアルコール度数高いよって言ったじゃありませんか(^_^;)

 

3 Derailler Brew Works「ESTArWARS

(Berliner weisse ABV4.5% IBU8)

derailleurbrewworks-store.com

缶で写真を撮りそびれたので、剥がしたラベルだけ。相変わらずディレイラさんのパッケージイラストとオリジナルストーリーは面白いなぁ。

ディレイラさんが作るベルリナーヴァイセ。液色は淡い黄色。口に含むと、すっきりした酸っぱさがまっすぐに喉の奥まで抜けていきます。レモン果汁の爽やかな香りが心地よいです。苦みはなし。

これも母にちょっぴりおすそ分け。「味が薄いね。こないだのより酸味が強いね。レモンが入っているのね」という、そのまんまな感想。アルコール度数が比較的低いので、今度は母も真っ赤にならずに済みました。

 

4 広島北ビール「はっさくビール」

アメリカン・ペールエール ABV5.0% IBU?)

hkbeer.base.shop

これは、広島から茅野に戻る日に、広島駅新幹線口のお土産屋さんで購入したもの。いかにも広島らしい八朔を使ったペールエールです。

瓶の底に酵母の澱が溜まっています。静かに全体をゆっくり混ぜながらグラスに注ぐと、ほのかに濁った薄い黄色の液体の上に泡がもっちり。瀬戸内海を思い出させる爽やかな八朔の香りが漂います。口に含むと、想像していたよりも苦みは強め。どちらかというとホップの苦みというよりかは、八朔の皮の内側をかじった時のあの苦みに近いかな。口の中に残る苦みと香りのフルーティな余韻が良い感じです。

 

5 Y.MARKET BREWING「HOPPING SHACHI」

(American-Style Pilsner ABV5.5% IBU34.03)

craftbeer.nagoya

名古屋のシンボルと言えば、名古屋城。その公式クラフトビールとしてワイマーケットさんがアメリカンピルスナーに仕立てました。

透き通った濃い金色の液体に泡がたっぷり。柑橘系の華やかな香り。飲んでみると、すっきりした爽快感の中にも、麦芽のふくよかな甘みやしっかりした苦みが口の中いっぱいに広がって、とてもリッチな雰囲気。苦みが後味として残り、じんわりと消えていく。うまいねーこれ。ワイマーケットさんのビールはどれを飲んでも完成度が高くて、「もうこれでええやん」と納得させられてしまうのだな。

 

6 ヤッホーブルーイング「前略 好みなんて聞いてないぜSORRY 其ノ四」

(セッション柚子エール ABV4.5% IBU?)

yonasato.com

先日のヤッホーブルーイングさんの工場見学の後、売店で購入したもの。「柚子×あら塩」の組み合わせにチャレンジした意欲的なビール。

缶を開けると柚子の香りがぱーっと広がります。もうこの時点でわくわくしちゃいますね。口に含むと爽やかな酸味と柚子の風味。でもまだ何か少し物足りない気がする。このビールのポテンシャルを引き出せていないような。こんなときはちょっと我慢して、少しぬるくなるまで待ってみます。

泡が消えてややぬるくなったあたりで再度飲んでみると、柚子の香りはさらに強くなり、そして旨みを含んだ塩味が全体をまろやかに包み込みます。それでいてビール本体は軽やかなのでくいくい飲めちゃいます。うまうま!

 

7 ヤッホーブルーイング「Tropical Session IPA 2023」

(セッションIPA ABV4.5% IBU?)

yonasato.com

上の「柚子×あら塩ビール」とセットで販売されていたのが、こちらのトロピカルセッションIPA。すごーく蒸し暑い日、家に帰ってきて、ふぃー暑ち暑ち、なんかキンキンに冷たいものでも飲まなきゃやってらんないわ、と思っていたら、そうだ、ビールをオンザロック仕立てで飲んでみようと閃いたのでした。私と旦那のグラスに氷を2~3個入れて、ビールを半分こ。

液色はクリアな淡い金色。華やかでフルーティな香りが鼻先をくすぐり、味わいはすっきり、苦みも軽め。ただでさえアルコール度数の低いビールだから、そこに氷を入れたら、さらに飲みやすさ倍増。晩御飯のおかずのトマトオムレツと一緒にクイクイクイッっと飲みました。アルコールに強くない人にはオンザロック仕立てもいいかもね。でも薄まらないうちに、クイッといっちゃってね。

 

8 MANGOSTEEN BREWING LAB「DAY DREAMING」

(Mint Kölsch  ABV4.0% IBU?)

mmmboozeshop.stores.jp

万珍醸造さんのフジロックフェスティバル「DAY DREAMING」ステージ限定ビールは、ミントを大量に投入したケルシュ

液色は淡い黄色。缶の蓋を開けた瞬間から、ミントの涼しげな香りが漂います。ビール自体にはほとんど癖がなくて、めっちゃクリア。ゆえに、お口の中のステージでフロントに出てきてアピールしまくってるのはミントのほう。モヒートというより、これはもう飲むクールミントガム(笑)

ぬるくなってくると背後に隠れていた酵母の香りが前のほうに出てきます。ミントの香りが好きなら冷えているうちに飲んでしまったほうがいいかもね。

 

9 VERTERE「Zela」

( Pomegranate Sour ABV5.0% IBU-)

verterebrew.com

ザクロとカモミールブレンドしたサワー。液色はかすかにピンクがかったオレンジで、口に含むとフルーティな甘酸っぱさがふわっと広がります。これがザクロの味なのかな。ザクロというフルーツをそういえば食べたことがなかったのでよく分からないんだけど。苦みは全くありません。甘すぎず酸っぱすぎず、とても品の良い穏やかなサワーですね。

 

10 Derailler Brew Works「TIGER ATE BUNNY HOP」

(SESSION HAZY IPA ABV5.0% IBU60)

derailleurbrewworks-store.com

大阪のディレイラさんらしい虎愛あふれる1本。これは阪神タイガースが優勝したら飲もうと思って取っておいたもの。いやー、タイガースさん、お見事にラビットさんを倒して「いちばん」になりました。おめでとうございます。甲子園で胴上げしてくれて良かったです。翌日からのマツダスタジアムは皆さん穏やかな気持ちで観戦できますでしょうとも。

それはさておき、ビールの感想ね。すっきりとした酸味の強いヘイジーです。口当たりはとろっとジューシーで、グレープフルーツのような香りと苦みが印象的なビールです。苦みが舌の上にじんわりと残り、その後から柑橘系のフルーティな甘さがほんのりと戻ってきます。いやー、ほんまタイガースファンの皆さんおめでとさんです。今夜は道頓堀のあたりはさぞや大騒ぎでしょう。今夜は美味いビール飲んで楽しんでや。明日からもどうぞよろしゅうね。

 

今回はこのような顔ぶれになりました。

そしていよいよ、明日からは、あのビールイベントが国宝・松本城に帰ってくるのです……!!!( *´艸`)キャー