つれづれぶらぶら

カセットテープミュージックで久々に「レインダンスが聞こえる」を聴いた。こんなカッコいい曲だったかな。懐かしいな。

豪雪わず

前記事の続き。

 

高速道路は早々に通行止めになり、さらに諏訪地方の大動脈であるところの国道20号線も通行止め。まさに陸の孤島と化した長野県茅野市

 

幹線道路は身動きの取れないトラックが何キロにも渡って連なり、どこもかしこも大渋滞。

渋滞を回避しようと裏道に入ると、そこは圧雪で凸凹になったヒドイ道。さらに歩道が使用不能になっているせいで歩行者が道の真ん中をヨチヨチ歩いてる。轢くよ!こええよ!

 

家でテレビをつけると、全国ニュースに我が町が映ってる。あらまぁ。なにかしら。

 

「長野県茅野市に災害救助法が適用されました」

 

…………マジすか(-_-;)

 

携帯電話にはひっきりなしに緊急速報メールが入る。

 

「○○の雪捨て場が満杯になりました。もう持ち込めません」

「△△を臨時雪捨て場にします」

「高速道路の開通は当分未定」

「トラックのドライバーの方のために温泉を解放しました」

「避難所を開設しました。食事の提供もあります」

「国道を除雪しますからトラックを移動させてください」

 

……なんかもうエライ騒ぎに(-_-;)

 

外に出れなくてやることないから、LCV(地元ケーブルテレビ)のデータ放送をぼさーっと見てたら、あ、2人打ちの麻雀ゲームができるんだわLCVってば。ふーん。リーチ!ローン!よっしゃリーチ一発、イーペーコー、ドラ2!

 

……いやいやいや、こんなコトしてる場合じゃなかった。雪かきせにゃ。

 

アパートの駐車場の雪は既にカチカチの圧雪になっているが、旦那と2人、根性でひたすら掘る。時たま息子が「お手伝いする~」とやってくるが、まるで役に立たない。邪魔じゃ(-_-#)

 

ようやく月曜の朝に高速道路が開通し、国道も主要部分は通行可能となって、渋滞は解消されたものの……道路脇の雪は依然として高く積まれたまま。裏道の凸凹もそのまま。むしろ凍結してて怖ーい!((((;゜Д゜)))

 

で、至るところにツララが垂れ下がってますなう。

 

鎖には鎖形のツララが。

f:id:sister-akiho:20200202140012j:plain


木の枝からも細くたなびくツララが。

f:id:sister-akiho:20200202140026j:plain


ふと見た工場の屋根には、1メートルは軽く越える極太のツララが。

f:id:sister-akiho:20200202140046j:plain


 

…………早く春になってくれんかな……(-_-;)