つれづれぶらぶら

デニムリュック買えなかった。トグルボタンニットは買えたよ。わーい。

『しょうもないのうりょく』3巻(完結!)

最近はブログの更新が少々停滞気味ですが、別に飽きたとかネタ切れとかそういうことではなくて、夕食後はもっぱら家族で例のDAISOのカードゲームに打ち興じておりまして、だもんで単純にブログを書く時間がない、ということであります。

sister-akiho.hatenablog.com

いやー、ホンマこれめっちゃハマりますわ。間違いなくお値段以上のクオリティ。見つけたら即購入することを強くオススメしておきますよ。夏休みだけど感染症の影響でなかなかお出かけしづらい昨今、家族やお友達と楽しくテーブルゲームで遊ぶのはいかがでしょう。キャンプなどに持っていくのもいいかもね。

 

***

 

高野雀さんの『しょうもないのうりょく』の3巻を買いました。

残念なことに、これが最終巻!寂しい!もっと眺めていたかった……!

『しょうもないのうりょく』は、誰もが取るに足らない「異能」を持っているという世界での、のほほんお仕事コメディ漫画です。

sister-akiho.hatenablog.com

sister-akiho.hatenablog.com

2巻のラストで交際を始めた星野さんと藤原さん。でも、奥手でのんきな2人は、それまでと変わらず、非常に仲の良い友達程度のほんわかした関係のままで、今どきの小学生よりも健全な交際を続けております(;^ω^)

2人が付き合っていることは会社中の誰もが知っている……と思いきや、意外と知らなかった人もいて、隠れてモヤモヤしている人もいたりして。

また、あの「いけすかないコンサル」こと井上さんとも、星野さんは相変わらず仲が良くて、そのことが藤原さんをヤキモキさせたりもします。星野さんと井上さんは別になーんとも思っていないのにね。ただ、悶々としている藤原さんの姿はとても可愛いです( *´艸`)

ああ、もっとこの世界を楽しんでいたかったなぁ。主役級の登場人物だけでなく、それぞれの人々が全員何らかのエピソードを持っていて面白いんですよね。「好意を持った対象が廃れる」という呪われた異能を持つ戸村さんが自分の異能を消したくてジタバタしてたり、助川さんの別れた旦那さんの異能が地味にめんどくさいやつだったり、「未来予知」なんてレアな異能を持つ占い師(ただしぼんやりとしか分からない)がいたり、異能も個性も十人十色でホントに楽しいです!

なお、巻末には藤原さんの描き下ろしエピソードが追加されております。まだ読んだことがないという方も、完結を機に読み通してみられてはいかがでしょう?

最後に、高野先生、楽しい漫画をありがとうございました!お疲れ様でした!次の作品も楽しみにしております!でも機会があれば星野さんたちのその後の様子も見せていただけると嬉しいです!

sister-akiho.hatenablog.com

頂いたミニ色紙は家宝として大切に飾っております!本当にありがとうございました!